フラワーバッチの勉強開始

0590e9d1.jpgホリスティックケアを勉強していった上で特に興味を持った『バッチフラワーレメディ』

また資格を取ろうとすると20万円以上お金がかかってしまう
Y(>_<、)Y 色々悩んでいたところにたどり着いた『バッチフラワー協会』
浅見政資先生の下、お勉強する事にしました。

とにかく自分で試してみて、感情の変化を確認。本を熟読しながら勉強して行きます。

先生がチョイスしてくださった2本のバッチフラワー。

1、『スターオブベツレヘム』
2、『ホワイトチェストナット』

1については
現実がつらく人生の重荷に耐えられない。傷つきやすい。
2については
自分に関する悪い考えが頭から離れずとめどなく悩む

そんなマイナスの感情をプラスにしてくれる花のエネルギーなのです。

いつも元気はつらつゥなnayoですが…かなりの悩み性です。ご飯も喉に通らないなんてのは日常茶飯事(;_;)
自分がプラスのエネルギーを持たないと動物たちは癒せませんものね☆彡

今、ワンズ・ハーツホームページの『癒やし版』を作ってます。バッチフラワーはもちろん、ホリスティックケアに関してそちらに詳しく載せていきますね。

まずは私が試さないと(^-^)/

どんな風になるかワクワクドキドキです。

Facebook Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です