災害対策

0d10edbb.jpg明日で阪神淡路大震災から14年…と朝のラヂヲで言ってました。

その後も新潟地方の地震などやはり日本は地震列島。

地震だけではなく、大雨などの自然災害も。

人間による文明の急激な発達がもたらした自然破壊。

歪みが出てきています。

前回の日記のコメントで『ぞうさん』がカウンセラー資格取得のお話をしていました。

日本ではまだまだですが、カウンセラーってとっても大事なんですよ。

メンタルケアってのは…心ってすごくモロいものなんです。
自分でコントロールできない事もある。

『話を聞いてもらってスッキリした』って事は多々ありますが、お友達に愚痴をこぼす程度では治まらない心の病があります。なのでカウンセリングを受けるというのはそんなに特別な事ではない。もっと日本でも広まってほしいです。

心の病…これは地震や自然災害などでも簡単にスイッチが入ってしまうこともあります。

そういった被害に遭われた方でショックを受けた人たちに
各ホリスティックケアセンターでは
ホメオパシーレメディーを配ったり、バッチフラワーレメディーを配ったりしてます…確か

災害に遭われてからどうも体調がすぐれないとか、頭痛がとまらない、下痢がおさまらないという方は『薬』を飲み続けて改善されない場合はこういったレメディーを試されてもいいかもです。

ちゃんにも恐怖で体調を壊したり、飼い主さんと離れ離れになり不安な日を過ごすこともあります。

そんな時もレメディーは役に立ちます

旭川は幸いにこういった自然災害が少ない土地ですが、こういった節目に近くの公園の避難所の確認やちゃんの対処(避難所の受け入れ体制)など確かめるいい機会かもしれません。

今日も穏やかな日を過ごせる事に感謝して。

Facebook Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です