新月派?満月派?

なんてことはない。女性の『生理』のお話です。

かなり前に読んだ本に女性の生理は月の満ち欠けに作用する。

新月に生理が来て満月に排卵・・・と言う風に覚えてました。

ホメオパシーの考えも確かそうだったような。
生理って言うのは浄化だし、スタートだし、新月もスタート。

でもぉ~
真逆のことを教えるサイトもありました・・・というか満月生理説のほうが多いかも・・・

何を言いたいか・・・情報が溢れている昨今、自分で判別しなければならないということですね。

この間のアロマ診断のときのことですが、その先生が
『今や情報は溢れている。自分が勉強したこと、得た知識は情報として排出しなければならない。(溜めてばかりだと氣が止まってしまう)でもそれを受け入れるかどうかは相手の直感(判断)』と言うことでした。
うまいこと書いている宣伝文句を見極めるのも『自分』ということです。

自論としては新月に生理になって満月に排卵・・・満月に狼男になって受胎・・・
おっと失礼。ワンズ・ハーツのブログでした。

というか、この生理開始の基準だけでも二通りの説があるんだから、本当のことは自分の直感に頼るしかない時代なのかもしれませんね。

何を信じるか・・・それは『自分』なんですよ。内なる自分。

Facebook Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です