ほっこりと

77256813.jpg昨日、ある雑誌を読んでいたら

『忙しい』とは『心が亡くなる』事だ

と書かれていました。

忙しい忙しいとなんでも片手間にやってしまうと、心がこもらないのでしょうね。
おかげさまで『早起き』になってからすごく余裕がでて、朝のお散歩も義務ではなく、楽しみになってきました。
どんなに早起きでも、毎朝遅刻ギリギリでパートのオバサンよりも遅い出勤ですが

さて、お散歩行ってきます
今朝も寒いです。真冬の格好で楽しんできます

今日も穏やかな1日でありますように

Facebook Comments

5 件のコメント

  • 今思ったけど
    『忘れる』
    という字も『亡くなる心』と書くのね。
    『心が亡くなる』
    『亡くなる心』
    あ~
    『心が亡くなる』は自分の意思で心を亡くするのかな
    『亡くなる心』とは自分の意思とは関係なく心が亡くなるのかな

    朝のお散歩でまた氣づかされましたね

  • たしかに・・・
    私の場合、ボケボケで忘れてたりするけど(笑)
    忙しいと嫌な事も考える時間がなくて、これはこれで良かったりして(笑)
    でも体には気をつけて、のんびり生きましょう。

  • 季節のせいか?物思う事柄が多いせいか?心は亡くなってないのですが、やたらと考えることが多くなってるこの頃に閉口してます
    あ~、しわが増えるぅ

  • RUBEさん
    コメントありがとうございます
    RUBEさん、忙しそうですもの…
    健忘症や痴呆症など、お年を召すといろいろ出てきますが、人間は忘れる生き物だからやって行ける。痴呆症は神様からのギフトだという方がいらっしゃいますね。
    何もわからないで…死への恐怖もわからないで逝けるのはある意味幸せなのかもしれませんね。

  • ハートママさん
    コメントありがとうございます
    物思いにふける秋ですものね…
    これは『おむすび』のお話で見つけた言葉なんです。
    忙しい中…心ここに有らずで食事などをせず、心を留めて食事や作業をすると、きちんと時間はできるし、それに見合った収入も
    忙しい中ではすべてにおいて忙しく(家計も)なる。
    心ここにあらずで握ったおむすびと、心を込めて握ったおむすびではパワーが違うと。
    やはり『氣』ですな。
    の食事は愛情こめて元気玉を注入です

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です