疲れた

39ceb761.gif
昨日mixiで『安楽死させたが生き返った』というニュースがあって、それに関して日記をアップしたらいろいろあってね。
 
言葉って難しいなぁ~と。
 
と同時に『めんどくせ』と思ってしまった。
 
何に…って…人間に。
言葉でしかコミュニケーションを取れない事に限界を感じてしまった。
 
言葉で感動をすることもあるけれど、意としない所で傷つけたりもする。
そんな意味じゃないと反論すれば余計にこじれる。
わかってくれる人だけでいいと言えば、その突き放し方はなんだと言われる。
 
相手が見えないネットの世界って、人となりをblogでしか見えないし想像の世界だし。
毎日のblogの積み重ねではなく、その記事だけで判断される事もありますもんね。
 
で…
めんどくせになってしまう。
 
昨日はなんか疲れた1日だった。
 
そんな思いを引きずって…見た夢も最悪で。
負のオーラを出しながら作ってしまったおに~ちゃんのオニギリ。
 
反省。
 
そうだ、土いぢりをしよう。
スイセンの球根を買ってきてたんだ
心が穏やかになりますように
 
 
nayoは基本的には安楽死は反対です。
苦しんでいるからと勝手に命を断てるほど、まだお互いに信頼関係を築けていないからだと思います。
また、最期は老衰で穏やかに見送る事ができるように、病気の予防や終末医療、それに代わってのエネルギーワークも勉強しています。
 
でもそれは飼い主さんの選択。
動物たちはそこに愛のある行動として全て受け入れます。
 
私自身に安楽死の課題があるなら、この子たちは身を持って私に問いかけるでしょう。
 
その時にどうするか?偉そうな発言をしたことに対しての答えが出ると思います。
 


Facebook Comments

6 件のコメント

  • nayoさん、苦しんだね
    治らない病気、寝たきりの介護生活、安楽死、死(これ全部だけどね )については思うこと、書きたいことは山ほどあるけど…….
    でも、基本路線は私もnayoさんと何も変わりません。
    もしかしたら100%同じ考えかもしれません。
    ブログ上での言葉のやり取りで「 めんどくせ」って思うその気持ちよくよくわかるつもり。
    わからないヤツには何を言ってもわからない……悲しいけどね。
    たぶんそれは間違いないですよ
    しょうがないのよね、人間だから。
    そう思って私もただ黙々と植物と会話しましたよ。
    あれこれと言葉を探してわかってもらおうとするより遥かに有意義な時間でした。

  • ハートママさん
    ありがとうです救われました。
    どれが正しいかはわからない。
    もし、動物たちと会話できたとしても望む事が正しいかどうかわからない。
    本当にいろいろと書きたいけど…。
    いやぁ~ハートママさん。語り合いたいですな。
    そちらの暖炉の前で…
    動物談義。
    きっと泣きながら盛り上がりますね。

  • そのミクシイ日記、タイトルだけ見て、忙しかったのでまだ読んでなかったのですが。
    内容がわからないのですが。嫌な事があったのですね。
    言葉だけでは伝わり難いよね。ネット上では難しいね。なので、友人までの公開ばかりですけど(笑)

  • nayoさん
    ワンズハーツのブログを、おととい見て
    何かあったんだな~とは思っていたんだけど・・・・
    考え方の違いもあるだろうけど、
    気持ちを文章に顕すのって、ホント難しいよね。
    何があったのか、判らないから何にも言えないけど、
    動物達に対するnayoさんの気持ちを、本当に知っていたら、どんなコメントであっても、例え自分とは違う考えであっても、そこには【愛】があるっていうことは、判ると思うけど・・
    とりあえず、元気だしてね
    Nayoさんは、元気でいなくっちゃっ!!
    しなくちゃならない事、たぁ~っくさん あるでしょ!!(^^)

  • RUBEさん
    コメントありがとうございます
    難しいですな。発信者にならなくてはいけない立場なんでしょうが、批判を受けると弱いnayoです。
    褒められて伸びるタイプです。

  • yoshiさん
    コメントありがとうございます
    安楽死の話は食べマルシェの時にもしましたよね。
    ようは、動物たちが望む事をしてあげたい。
    もう苦しくてしょうがないときは、そう伝えます。
    でも動物たちは自分でコントロールできる。
    苦しくても、飼い主さんと一緒にいたい思いや、まだ飼い主さんに課題がある時は生きようとする。
    本当につらそうで、もう自分も折れそうな時は『私たちはもう大丈夫、もう頑張らなくていいよ。ありがとう』と伝えてください。
    家族の事が心配で、お星様になれない子もたくさんいますから。
    目に見える所で苦しんでも『真我』では喜んでいる。
    別に宗教にかぶれてはいないけど、魂ってのはそういうもんだと私は思う。
    命のコントロールは人間よりもたやすいんです動物たちは。
    だからyoshiさんもご自分を責めないように。
    安楽死を選択できなかったyoshiさんは、もしかしたら、ちゃんの真我に動かされたのかもしれませんから

  • nayo にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です