ココロのよりどころ

私たち家族は本当に幸せ者です。
今回の事を受けて、皆様よりいろいろな情報をいただき、前向きに進めていくパワーをいただいております。
今日は会社にNatsukoさんからサプライズものが届きました。
人目をはばからず号泣しましたが、この情報はまた後ほど。

昨日ちょいとネガティブ発言をしてしまったところ、すかさず『むうさん』からコメントがあり、

病気は敵ではないです。
元は自分の一部ですから。
共存でどうですか?
居てもいいよ、でもこれ以上は暴れないでねって

これでかなり楽になりました。
そだ・・・二極分化ですね。
戦おうと思うから相手も暴れるのであって、共存なんですね。
免疫力を上げるのは自分の為だから戦っているわけではない。
でもそこをピンポイントで攻撃するとダメな場合もある。
もちろん、抗がん剤や放射線で現状を維持している方もいらっしゃいますが、
私的にはここまでちゃこが身を呈して自然療法を教えてくれたのに、その恩返しが抗がん剤や放射線では申し訳ないと。

本当にみなさまが気遣ってくださって『ノニジュースが効くみたいですよ~』とか『枇杷のお灸がいいですよ~』とか情報をいただいて・・・一人ぢゃないんだ。って思います。
動物のパワーってすごいですよね。
みなさまの愛あふれるパワーでちゃこは必ず元気になりますよ。

8-29-3

っていうかさぁ~ちゃこちゃんは元気すぎて、ぼくのご飯も食べる勢いなんだぢょん。
自分の分、さっさと食べちゃって隣でまだ食べているぼくを威圧するんだぢょん。
ぼくは耐えられなくて途中でご飯を終わらせて…
リンダちんやトト君のご飯をもらいに行くんだぢょん。
そしたらおね~ちゃんはぼくを怒るんだよね・・・『ぢょ~ん』って。
仕方ないのかなぁ~・・・

病気療養中の食事は少なめの方がいいんですよね…
知ってはいるのですが…なんせですから・・・

ぢょん君ごめんね・・・おね~ちゃんのココロのよりどころはぢょん君でもあるんだよ。
ありがとうね~愛してるよ。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
昨日のコメ欄に私が今摂っているホメオパシーは『予期不安のアージニット』と記載したところ、むうさんからそれぢゃなくてイグネシアかネイチュミアがいいですよ~とアドバイスくださいました。
同じ不安でもアージニットの予期不安は『発表会やテストなどの予期不安』と書かれていました。
予期不安で飛びついたのですが、イグネシアやネイチュミアのほうがいいのですね

イグネシア・・・急性の不幸、深い悲しみから感情のコントロールができなくなっている・・・現実(病気)をいったん受け入れる。
今この現実が受け入れられないから葛藤や悲しさが生まれ、それに気を取られて身動きができなくなって立ち止まっている自分を、まずは現実を冷静に受け止めようという気持ちになるように、働きかけてくれる。
悪循環から抜け出したい時のレメディー

ネイチュミア・・・トラウマや深い悲しみ、苦しみのレメディー♪自己憐憫に陥っていることに気づき、人生は悲しみや苦しみだけではないと知る。

いろいろいわれているホメオパシーですが、プラシーボ『偽薬』でも効けばいいというスタンスで摂取しております。おまぢないみたいなものでいいのです。
でもホメオパシーを勉強していろいろな病気(今回のことだけではなくて)の意味を知ることが出来ました。
症状はありがたい。表面に出ているからまだ重要臓器には行っていない。
これはよく言われることです。
せっかく表面にでているものを薬でふたをしてしまうと、さらに奥の重要臓器に行ってしまう。

感情もそう。泣きたいときにはなく。それを我慢していると、深い悲しみになり病んでしまう。

ホメオパシーを勉強していて良かったと思う今日この頃です。

Facebook Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です