愛溢れる枇杷の葉温灸

nayoがfacebookをはぢめたのが確か10月後半のこと・・・あれよあれよという間に犬繋がりのお友達が出来ました。
ちゃこさんの手術の際には皆さんから応援メッセージをいただき、ココロ強かったです

で、結果がこんなんなんで(正式な病理検査結果は今日の夜に聞きに行きます)ちょいと落ち込んでいた時に・・・
東京で鍼灸サロンをされているT様からメッセージを頂きました。
ちゃことそっくりのプリンちゃんというゴルちゃんと一緒に暮らしていらっしゃるT様。
ご主人ともに大のゴールデンレトリーバー好き

『もしプリンがちゃこちゃんと同じようなことになったら、私もnayoさんと同じ方法をとると思います

この言葉が本当に今の支えになっている。今、不思議とマイナスイメージが湧かないのは皆様からのパワーとちゃこの生命力と・・・T様からのこの言葉かもしれません。

んで、T様から『枇杷の葉温灸』のお話をされて、なんと一式送ってきてくださったんです。
枇杷の葉はT様のご自宅にある木から取ってくださったもの。
天気のいい日を選んで葉を取り、送ってくださいました

12-20

なにこれ食べれんの
食べられません

棒灸(艾:もぐさ)と詳しいやり方なども書き添えてくださって・・・本当に涙が止まりませんでした。

お礼のメールを入れると
『私が個人的に思うのは、心配なことになりそうな悪いものは取り除いたのだから、例え病理検査の結果に多少も問題があったとしても、後はちゃこちゃんの身体が喜ぶような療法を取り入れてあげれば治癒力や免疫力が上がると思います。絶対良くなると思います。静かにゆったりと優しい気持ちでケアしてあげてください・・・』
とお返事(一部抜粋)が返ってきました

またまた号泣

お灸なんて、素人に出来るかしら?と思いましたが、T様からご丁寧な説明を受け、不安は解消。
抜糸が終わってから、さっそくトライしたいと思います。

昨日のちゅらさんからもアドバイスを頂けそうなので…うれしい限りです。
こうやって、皆様が我が家のことで真剣に取り組んでくださって、本当に幸せをかみしめております。

おに~ちゃんが『俺らさ…今までおともだちのの事で・・・何もしてあげられてないよな…LOVE君大地君、ラル君やジョン君の時も・・・』って

ホントですね。ブログを拝見し、ただただ無事を祈るだけしか出来ていなかった。
こうやって、皆様から手を差し伸べていただいて…今までの自分たちの足りなさが身にしみて…情けない気持ちでいっぱいです。

が、ちゃこさんや家族が元気でいること。いろんな療法や気持ちの葛藤など、こうして発信することで、少しでも同じ境遇の方に『だいぢょぶ』パワーが伝わればいいなぁ~と思っております。
こんな安上がりなメッセージですみません…

んぢゃ今日の夜は抜糸&病理検査結果発表!!!
Natsukoさんの作ってくださったお帽子をかぶって行ってきます!

Facebook Comments

2 件のコメント

  • nayoさんの使えるアイテム
    増えてきましたね!
    みなさん色々お持ちですよねぇ。
    知らない世界がいっぱいです。
    帽子もどき
    かぶっていってらっしゃい
    nayoさんが。
    いやいやおに~ちゃんが。
    写メ希望w

  • Natsukoさん
    コメントありがとうございます。nayoはかぶりもの似合うから、写メおもしろくないデス。やっぱしおに~ちゃんですな
    本当に皆様に助けられております。
    お灸なんてさ、知らなかったですよ。ありがたいです。T様の言葉の中で『お灸の熱さを信じる』という言葉がありました。
    深いよなぁ~って思いました。
    お帽子かぶって、小粋なおフランス犬気取って行ってくるねぇ~

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です