たっかめさんのご飯セミナー(((o(*゚▽゚*)o)))

土曜日はたっかめさんこと
佐々木 貴祥さんの
「動物愛護セミナー
健康は食事から♪
これでいいの?ペットのフードとご飯の話」
が開催されました。

2015-03-14-13-22-12

写真はこれだけ…

だってあたしが聴きたかったセミナーだから、真剣なんですもの。

あたしがたっかめさんに惚れた理由。
動物愛護は里親を探すだけではない。
今いる子を大切に思うことで、愛護センターに持っていく人が減る。
それも動物愛護だ!
ってこと。
私もずっとそう思って活動してます。
ペットロス勉強会もそう。
なんか同志がいっぺんに現れてる。
たっかめさんに会わせてくれたお友達もそう!ここにきてかなり嬉しい。

で、セミナーのお話。
犬猫さんのための手作りごはんは実はニンゲンの食事を見直すと…簡単!
味噌塩醤油を見直す!
みたいな。
あたしも、ちゃこの体調を手作りごはんで治した経験があるので皆さんに広めたいのだけど、具体的な事が言えない。

でもたっかめさんはキチンと数字化して伝えてくれる。
それが響くのだ!

そしてね、たっかめさんは
「自己責任」を常に言う。
例えば獣医師さんに言われたから…
こうしてる
とか、
これを食べさせてる
ではなく、
先生に言われて、自分も納得したから
こうしてる
とか
これを食べさせてる
にならなきゃダメ。

大いに納得!

だって動物たちは獣医師にかかってるんぢゃない。
飼い主にかかってる。
獣医師さんはその子1人を見てるんぢゃない。
でも飼い主さんは、その子を見てあげられる。

ペットロス勉強会でもそれは伝えていることなので、ホントに共通していることが多い。

たっかめさんは食からそれを伝えています。
安心安全なものを食べさせたいから、ご自分でフードや補助食品を作っているの。

お土産(((o(*゚▽゚*)o)))

2015-03-14-17-14-58

セミナー代2000円にして、これだけのお土産!

この食材、ワンズ・ハーツでも取り扱いまーす。

そしてまたたっかめさん旭川に呼びます!

あたしは、たっかめさんフードを扱うためにネット構築頑張る。

でもその前に

2015-03-15-09-38-35

第35回VASAロペット歩くスキー。
父と二人で35年連続出場しております。

体調も戻りました。
明日からまた頑張りまーす!

お父さん!大好きだ!

Facebook Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です