人生毎日最高潮!

これ、今日YOSAKOIを踊った後に降ってきた言葉。

あたしがいつもお世話になっている
福祉旭川共有会
多機能事業所 きずな のYOSAKOIチーム
絆~夢乱舞~
の演舞でした。

そう!1年ぶりの障害者のお祭り
おぴったまつり!

image
image

法被も新しくなりました。

旭川は今夏祭りの真っ最中で、昨日はおに~ちゃんとYOSAKOIを見に行ってました。
YOSAKOIを辞めてから12年ぶりの生演舞鑑賞。
もちろんきらびやかな衣装や小道具、早着替え、配列移動。当たり前の世界。
こーゆーのを見ると
「あそこはこーしたほうが…」
とか
「なんで、こーしないかなぁ…」
とか。
好きずきのノリなんだろうけど、素直に楽しめないし、素直にすごいなぁとも見れない。
旗とMCは参考になりました✨
でも熱い思いを胸に挑んだ今日のYOSAKOI 絆~夢乱舞~
揃ってるのは法被とハチマキだけ。
きらびやかな衣装ぢゃない。
移動もできない。振りも揃えられない。
車椅子の方多数。
包帯で鳴子を手に縛り付けて踊る方もいる。

でも、みんな
すごい笑顔
今回は夢想漣えさしさんの2006年の曲を使わせてもらって、夢乱舞のオリジナル振り付けにしました。
そんなこともあり、大親友の夢想メンバーの黒ちゃんが、札幌から枝幸に帰る途中に駆けつけてくれました。

みんなは鳴子の音をとても大切に踊ってくれます。

あたしはMCでみんなを盛り上げます。

見ててくれた黒ちゃんは
これが本来のYOSAKOIなのかもね~
みんなすっごい笑顔で踊ってた。感動した~
って言ってくれました。

二曲目は「よっちょれ」といって、総踊り曲。
マイクを置いて黒ちゃんと一緒に後ろで踊りました。
大声だして、本気で踊ったのはぢめてだ!
現役黒ちゃんもびっくりしてたほど、全力出し切って踊りました。
酸欠でフラフラになりながら、締めの挨拶(笑)

撤収して控え室に戻るときの、観客の方の温かい拍手、そして
すごかったです!感動しました!
ありがとうございます!
そんな声をかけてくださって、ウルってきました
熱い思いは健常者に負けてません。

今回、この機会を与えてくださった西川市長はじめ、再開にご尽力いただい皆様、スタッフとして動いてくださった皆様、ゆめこさん、参加者の皆様、ありがとうございました。
障害者に温かい環境で踊らせていただけること、本当に嬉しいです。
そして、皆様に見ていただきながら踊る。このような発表の機会は絶対必要です!
また来年もよろしくお願いします。

動物と障害者に優しい街であって欲しいと願います.+゚(・∀︎・)゚+.゚

そそ、YOSAKOIが終わってから、2頭のワンちゃんのアニマルコミュニケーションセッション。
これまたすごい内容で、深いなぁ。
かなり充実した1日。
nayoさん、今心地よい疲れで放心状態です。

人生毎日最高潮.+゚(・∀︎・)゚+.゚
これ、本当。ここに来てすごい人生を送ってます

Facebook Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です