一年の計は誕生日にあり!毎年変わらないタイトル笑

1/5 誕生日でした。

いろんな割引きが使えてオトク!もうシニア?いやー四捨五入したら還暦ッス。

大晦日にnayoぢっかに行って誕生日の話になり、nayo母が市役所を退職したのが56歳だよって。

おぉーもう引退の年かーって思ったらnayo父が

若い55だな

と言ったので、自信が湧きました。

毎年誕生日当日の朝、ベッドの中で「今年はどんな年になるかな?」ってワクワクするのですが、55歳の朝はちょっとざわつきました。

ちゃんと1年やっていけるんだろうか?って。なんだ?この弱気は。ザワザワ😢

Facebookの誕生日通知をonにしていたので、毎年100件以上のおめでとうメッセージが来てまして。お返事をするのに半日かかってまして。

去年はオフにしたら数件しか来なくて、今年はさみしいから再びonにしたら「お返事大変です」ってほどでもなく笑

自身の求心力がなくなってきたなと…

が、なんだか地に足がつく一年になりそうだなと実感したりしました。

ここ数年はイベントに出まくっていたこともあり、噂が先行して「すごい人」ってなっていたけど、断るところはきちんと断って、身の回りを断捨離できるようにしていきたいなと思ってます。

あ、後、改めて動物と関われることってなんだろって考えたりもします。

年末に供血犬の事でたくさんの方にお世話になりました。これは後日書きたいと思いますが、新発見がたくさん!

あたしはなんだかんだ何もしてないのでは?などなど。落ち込んでました。動物と話ができるなんて、大した事ないですからね。自分にしたらテキトーなんですもん。

それでも救われている方がいる?

結局生まれてきたコンパニオンアニマルたちは人間の力を借りて生きていくことしかできないから、やっぱり人間を整えることが、動物たちのためになるのかなと、そこに行き着くのです。

苦手な範囲は他の方に任せることを覚えて、自分にしかできないことを精一杯する。

自分にしかできないことをしているミニィ。

そう。自分の管理もしなきゃね。

自分のことを疑ったら動物に聞け!

ようやく今年もワクワクできそうな予感。

そして、去年の春から待ち望んでいる報告が今年は早々に来ることを願って。

さて、あたしの2022年スタートです。

Facebook Comments

2 件のコメント

    • 由香さん

      いつもありがとうございます。
      が、毎年のことながら、誕生日から節分までメンタルやばくなります。
      今年は重症っぽい。
      が、本当停滞にも意味があるので、楽しみたいと思います!無理せず発信!

  • なよ@ワンズ・ハーツ へ返信する コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    元理美容師、化粧品研究開発・製造工場の工場長を経て化粧品開発経験者のオーナーが処方する家族(愛犬)のためのヘア&スキンケアを担当。 アニマルコミュニケーションやそのほかの自然療法勉強中のnayo。 開店準備から現在のつぶやきまで。すべてがはじめての奮闘記です。 ワンズ・ハーツは動物たちが過ごしやすくなるためのお手伝いをいたします。