ワンズ・ハーツの勉強会

先日、ひょんな事からヒアルロン酸の話になり、オーナー(仕事の時は尊敬の念を込めて呼び名を変更w)の講義がはぢまりました。

天然のヒアルロン酸っちゅ~のは粉末状なのさ。
トサカなどがそうね
そのままにしておけないから粉末状にして『原料』となるわけ。
なのでヒアルロン酸100%の『原液』ってのはないの。
液状になってるって事は、必ず水や何らかの液体と混ざってるということ。
ヒアルロン酸の粉末は1gで6リットルの水分を保持するわけ。
それを肌に塗れるくらいの液状にするということは、どのくらいの割合(粉:液体)かって感じ。
だからヒアルロン酸100%の原液ってのはありえないの。

nayo『んぢゃ、トサカをnayoの眉間に貼り付けてたら眉間のシワは取れる
オーナー『ヒアルロン酸自体の保湿はあるけど、トサカをそのまま貼ってもヒアルロン酸は浸透しないよ。肌に膜を作って水分を閉じ込める作用はあるかもだけど、ヒアルロン酸の効能は飲み食いが一番なのさ』

nayo『ふぅ~ん』

オーナー『だからね、ヒアルロン酸100%の原液ですって売られている液体を何も知らずに購入してエステとか開けちゃうの…素人が。(自然派化粧品の業務用カタログを見て)これだって本来は何で成分を抽出して、何の防腐剤を使っててっていうのが重要なの。原料メーカーのカタログにはそれが全部載ってるの。使ってあげる方はキチンとそれを把握しなきゃいけないのだから俺はそういうわからんヤツは買わないの』

ほ~。
すげー。そうやって作りあげるんだね…Reraも新製品も。

んで、今回の新製品にこれを入れてみたと原料カタログを見せてくれた。

ほ~。
すげー。

寝っ転がっての勉強会でしたが、説明しているオーナーはイキイキしてました。

それこそ100%こういう仕事に打ち込んでいただきたい
と思うnayoでした。
今はお仕事掛け持ちぢゃないと路頭に迷うからねw

と言うことで、nayoも出勤準備します。

ちなみに今朝は4時起きでした

Facebook Comments

2 件のコメント

  • へぇ~、そうなんだぁ
    オーナーのお話はとても興味深いです
    昔、センターから支給されるフードと一緒にトリのトサカの水煮(犬用缶詰)があっったんですよ。
    モロ、そのもので
    でも、水煮だからすぐ崩れるんですけど、それを与えながらきっとこの缶詰はいいんだろうなぁ~なんて思ったもんでした。
    ヒアルロン酸、口から入れるのが一番なんですね。
    昔の訓練士は色々考えながらの食事の管理してたわけですね
    ヒアルロン酸不足の私、トリ手羽食べよっと

  • ハートママさん
    コメントありがとうございます
    はい。オーナーは私が使うシャンプーや基礎化粧品、安くてよいものを商品の裏を見てチョイスしてくれます

    オーナーが理美容師だったり、化粧品製造の仕事をしていたのは、ワンズ・ハーツをするためだったんですね

    今があるのは過去があるから
    無駄な過去などひとつもない
    全ての事はつながっているんですね
    トサカの水煮が支給されていたとはすごいですね。栄養管理もしっかりされていたのですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です