ライターの夢破れ・・・

おね~ちゃん、ライターになる夢なんてあったっけ? いや、なかったんだけどさ、目に飛び込んできた募集記事だったから『意味がある』のかなと思って、応募してみた ・・・

nayo目に飛び込んできた、某犬サイトのブログライター募集に応募してまして…
昨日、お断りのメールいただきました。
審査する前に、プロフィールを送信しなくてはいけなかったのですが・・・

『こちらを参考に・・・』と紹介されたライターさんのラインナップのプロフィールがすごいこと。
獣医さん、有名大学卒、海外在住・・・などなど。
もうそこで引け目を感じまして。

それと、もし採用になったらどんな記事を書きたいか?
との問いに
一緒に暮らす動物と飼い主さんのバランスの大切さとか、自分たちでできる自然療法のこととか、ちゃこの事をまぢえながらの魂の事とか・・・

結局『経験不足』との判断で落第

ちょっとショックでした。

ちゃこさんなんで落ちたんだろ… ・・・

はいはい・・・自分で考えろってことだね。

審査受けている最中も、いくら目に飛び込んできた募集であったとしてもなんで応募したんだろ・・・って気になってました。
そのサイトのブログで本当に書きたいことはなんだろう・・・
ココぢゃだめなのか・・・などなど。

結局落とされて考えた結果…

『自分が思っている内容は書けない。書かないと意味がない内容なのにきっと書けないから』ということにたどり着きました。

そうよ! 出たちゃこさん

そだよね・・・獣医さんたちも見るサイトなのに
『ワクチンは・・・』とか『自然療法が・・・』とか書けないよね。
でも本当はそこを書かなきゃいけない。
それでなきゃnayoぢゃなくても出来るから・・・

そうよ!

なんでもポジティブに考えるnayoでした。

そそ、突き詰めていくと何がポジティブで何がネガティブかという基準も
『とらわれの意識』なんですよね。
だから本来やみくもに『ポジティブ』宣言してもだめらしい。
アファメーションが有効かそうでないか・・・っていう記事に書いておった。

『あなたは守られています!だいぢょぶ』のアファメーションは
『何に守られてるのか、何が大丈夫なのか、大丈夫ならどうしたいのか』で完璧なんですと。

最近動物たちを癒したいと思いながらも、なんか何もできていない自分にちょっとつまづいている
nayoでした

Facebook Comments

2 件のコメント

  • 本当にやりたかった事じゃ
    なかったのかも。
    焦らなくてもnayoさん大丈夫ダヨ。
    何も出来てないかどうかは
    ぢょん・トト・リンダにも聞いてみるとイイヨ♪
    きっと『私、犬かしら?猫かしら?』ってリンダが
    言ってくれるよ(笑)

  • Natsukoさん
    コメントありがとうございます(#^.^#)
    やってみたいなぁからという気はあっなのですが、やりたいという強い気持ちはなかったかも。
    リンダちは、悪いことばっかりやるから、おに~ちゃんと喧嘩ちぅ。ちゃこさんがいなくなって、犬ではない事に気がついた模様。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です