じっくりと…

9f197a2c.jpgちゃこ→ゴールデンはアレルギーで皮膚が弱いです。
アレルギー検査をしてたくさん反応が出たのですが、その中にハウスダストがあります。
今まで投薬や塗布薬を続けていましたが…

オーナーが土曜日に病院に行き、シャンプーの処方を持って行き相談したそうです。

ハウスダストといっても、通常の生活で完璧にするのは不可能なのでシャンプーを重視したらとの先生のお話でした。

一応院長先生からはシャンプーの処方についてアドバイスいただけるとのお話をもらっていましたが、なんせいつも混んでいる病院。なかなかじっくりお話出来る機会がありませんでした。

院長先生ではなかったものの、シャンプーの話になり処方を見ていただいて、『とても注目すべき原料が入っている』と言っていただきました。

病院で皮膚トラブルがある犬に出すシャンプーとして有名なシャンプー(広島ドッグパークのレスキューでも使われました)を見せていただいて、その原料をもう少し増やしてもいいのでは…とのお話が出来ました。

今の市販されている(病院で勧めるシャンプー含む)はほとんど輸入モノでなかなか実態がつかめないとのこと。
是非ともシャンプーを作ってほしいとのお言葉をいただきました。

ちゃこのシャンプーは現状の処方のもので週2回行い、ハウスダストを駆除して行きます。

後はアロマのみの調整と思っておりましたが、その原料の調整をもう一度行って行こうと思います。

すべての事には意味がある。

完成か?と喜んでいましたが、より良いものを作って行くために、この処方の見直しは意味があると思い頑張ります。
そして、投薬で多少負担がかかっているちゃこも、シャンプーで少しでもよくなってくれれば…と思います。

Facebook Comments

3 件のコメント

  • すごいです!着実に一歩ずつ前進あってちょっと後退あり、止まってみたり走ってみたり、転ばないようにがんばっていきましょう

  • ありがとうございます。
    花菜パパさん>昨日も進展がありました
    ようやくアロマの先生とお話が出来まして…
    (後でアップします)
    艶を与えるだけではなく、『ケア』も必要ですものね。
    頑張ります。
    ジョウさん>
    ハイ。転ばないように、アドバイスお待ちしてます。いつものように、転びそうになったらヒョイとつまんで下さい。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です