さなちゃんの布ナプキン

連日のとまり木ネタですみません

3月のとまり木のイベントではぢめてお会いしたさなちゃん☆
彼女は『子育てコーチング』と『布ナプキン』で出店されていました。

nayoも気になっていた布ナプキンをここでご紹介いたします

nayoはワンコにも使えると実感しましたよ

まず!なぜ今『布ナプキン』なのか?
市販の生理用ナプキンでいいんぢゃね?と思ったんですけど…
nayoがなぜ?と思ったのは
ホメオパシーで『生理用品』の環境デトックス用のレメディーがあったから。
なんで?そんなの毒なの?何がデトックスなの?って思いました。
『経皮毒』ってご存知ですか?
正直それを言ってしまうと洗剤やヘアカラー、電子蚊取りマット、
制汗剤・・・もちろんシャンプーも使えなくなってしまうんですが…
簡単に言うと皮膚から取り入れる有害物質のことです。

こと、生理用品に至っては『高分子吸収体』というのを使っていますし、
真っ白にするために漂白がされてますね。
どんどん薄くて吸収性の高い生理用品が開発されていますがそれって
その石油製品や漂白をデリケートな部分から微量でも吸収してしまうのでは?
ということなんです。

出血が多かったり、量が月によって一定ぢゃなかったり、
血液の塊が出たり、痛みが尋常ぢゃなかったり、初潮が早かったりetc.
これらの問題がもしかしたら『毒』のせいかも?って言われています。
生理痛がひどくて入院経験のあるnayoは切実だったりします

とにかく
『布』でググると『布ナプキン』って出るほど今はメジャーなもの。
さなちゃんのお手製の布ナプキンで試してみませんか?
4-4-2

これ、ワンコの生理対策やうれションやマナーベルトにも使えますよね。
4-4-1

布ナプキンだけで不安な方は『ライナー』も開発されました。
文字通り『布ナプキン』
少量の尿漏れならこれで十分行けます!
@人間&動物

そしてさなちゃんは現役のナース!
『布ナプキン』し使用して今まで勉強して当たり前だと思ってきたことがくつがえされたといいます
さなちゃんが夜なべをして手作りしているこだわりの『布ナプキン』
カワイイ柄もそろっていますよ。

どこで買えるか・・・
『とまり木』のイベント会場ではもちろん
LA・FUU~さんのHPで出品中です
さなちゃんのお手製布ナプキンサイト

ん~nayoはどうしても動物目線なんですけど・・・
ちゃこさんの生理の時はそんな量もでなくて、いちいち動物用のナプキンぢゃ高上がりだなぁ~と思ってました。
そしていくら高性能になったとはいえ『紙』をデリケートな部分にあてるより、綿100%の素材を使ってあげたらいいんぢゃないかなぁ~なんて。
もちろん、nayo用にも買いましたけど…(笑)

もちわたちがまたそっちにおぢゃまするようになったら、
さなちゃんの『布ナプキン』使って~

というわけで・・・興味をもたれた方はど~ぞ

Facebook Comments

2 件のコメント

  • 布ナプキン
    人によっては面倒とか漏れてしまうとかいろいろですが、環境にも皮膚にもいいですよね。
    って、私はもう必要ないけど
    ポリマーによってはかぶれの原因になったりする人もいますし、綿素材のナプキンはなかなか手に入らないことも多いでしょう。
    なよさん、グッドなご紹介ありがとうです(#^.^#)

  • RUBEさん
    コメントありがとうございます(#^.^#)
    布ナプキンのいろんなサイト見てみたのですが、さなちゃんのがカラフルで元気が出る(笑)
    もちろん質素な小花柄もありましたが、キティちゃんを選びました
    (#^.^#)
    生理だけぢゃなく、ちょっとの尿漏れならいけるんぢゃない?と現場で話してたんですよ。
    後少しはお世話になりそうだから(笑)試してみます(#^.^#)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です