冒険好きですか?

冒険!と聞いて
『そうさ!今こそアドベンチャー♪』セーフ
『ココロに冒険を~♪』ビミョー
『冒険冒険また冒険・・・冒険♪』アウト

nayo冒険はあまり得意ではありません。
山羊座ですから『石橋を叩いても渡らない』タイプ
一人でJR乗れないんですもの、冒険なんてできないぢゃないですか。

でも今日このカードひいちゃったんですよね・・・

t01500224_0150022411548630021

禅タロット 虹のペイジ 冒険

ちょっとココロに動きがありまして朝に引いてみました。
いろいろ出たんですが、最終結果がこの冒険でした。
nayoはまだこの禅タロットを勉強してないので、ガイドブックでしか見ることはできません。

するとこう書いてありました

真理は権威とはいっさい関係ない、真理は伝統とはいっさい関係ない、
真理は過去とはいっさい関係ない——
真理とは革新的な、個人的な悟りだ、と。
あなたはそれに到達しなければならない。
知識は確実なものだ。

個人的な<知>の探求は、危険をともなうひじょうに、ひじょうに不確かなものだ。
それを保証することは誰にもできない。
もし、保証できることがなにかあるのかと聞かれたら、
私はなにひとつ保証できないと言うしかない。
私には危険しか保証できない。
それだけは確かだ。
道に迷ってしまい、けっしてゴールには行き着かないかもしれないという、
そのあらゆる可能性をともなった長い冒険しか保証できない。

だが、ひとつのことは確かだ。
探求そのものが、あなたの成長を助けてくれる。
私には、成長しか保証できない。
そこには危険があるだろう、犠牲があるだろう。
あなたは毎日、未知なるもののなかへと、地図に描かれていないもののなかへと
進んでいくことになる。
辿る地図もなく、従うガイドもいない。
その通りだ、数限りない危険があり、あなたは道に迷い、自分を見失ってしまうこともありうる。
だが、人はそうやって成長するしかないのだ。
不確実だということが、成長するための唯一の道だ。
危険に直面することが、成長するための唯一の道だ。
未知なるものの挑戦を受け入れることが、成長するための唯一の道なのだ。

コワイ・・・
保証のない旅なんてできませんよ
この年になってさ。
でも、nayoのココロと同じような方がセッション受けられたらきっと
『枠を外す許可
『一歩踏み出す許可
『殻を破る許可』などなどが出るんでしょうな

人には言えるんです・・・

でもね・・・このカード。子供なんですが、
行く手は光があり、虹がかかっているんです。
この子可能性の塊なんですって。
参考ブログはコチラ→穂積の覚書-気まぐれ屋本舗
こーゆーカードセッションが出来るようになりたい。
ダカラサ、イッタイアンタハ、ナニニナリタイノ?

行く手にもう虹がかかっている場所に
行くか戻るか・・・これは自分次第ですね。
旅の安全な保証はないけれど、自分を信じて
イケー!!!!ってことだと思うのです。

でも自分のナニを信じます?

ハートですよね。結局それがココロオドル事かどうかです。

そろそろ冒険しましょかね

Facebook Comments

5 件のコメント

  • ↑間違えた^^;
    JR一人で乗れないんだ~。
    ケッケッケ(^。^)
    私は博愛主義の水瓶座。
    奇人変人ともいうらしいわ(笑)
    冒険かあ。
    知っての通り計画立てるのが苦手だから私に足りないのは堅実さなんだよね(ーー;)
    映画「宇宙人ポール」の中で
    ポールが気弱な人間に言うの
    「人生は冒険だ」って
    そうか!って観た時響いたんだよね。
    んで、言った後のポールの横顔に惚れたわ(笑)
    この映画めちゃ面白くてオススメ。
    笑えてホロっとしてグッとくる。
    マニアックだけど(笑)

  • むうさん
    コメントありがとうございます☆彡
    やっぱむうさんとふかさんは似てるなぁ。
    はぢめてそれぞれお会いした時、感性が似てる!っておもいました。
    アニメとか、本とかのチョイスが(笑)
    あたしね、まず切符が買えないの。
    今のところ乗り換えのない札幌までならよゆーで乗れるけど、人と乗物に酔う。
    コキュラス必要か(笑)
    妹が水瓶座なのでよーーーーくわかります(笑)

  • 穂積さま
    コメントありがとうございます☆彡
    拙いブログにお越し下さって光栄です
    (*^_^*)
    私のココロを動かした禅タロット、勉強したいと思っております。
    ブログ参考にさせてくださいませ。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です