ボディートーク2Days(長文覚悟)

北海道大雪山系旭岳に初雪が降り。
山も紅葉が見ごろの今時期。前は山に登っていたものだが…
おに~ちゃんも、お仕事なので、nayoは二日間楽しませてもらいました。

ボディートーク三昧*:.。☆..。.(´∀`人)

22日、日曜日はかねてから予定をしていた
ボディートークセッション。
場所がなかなか決まらぬ中、手をあげてくださった
アンティークショップ歴都路(レトロ)様
楽天市場のサイトをリンクさせていただきました。
素敵なものがたくさんありますよ!

二階がフリースペースになっていて、普段はYOGA教室とかに貸されているそうなのですが、今回ボディートークのセッション会場として使わせていただきました。
場所を案内する看板も作ってくださり、感謝感激です。

attachment03 (5)

5名の方のご予約をいただき・・・今回は笑ってばかりのセッションでした。
セッションが終わり、帰る途中に素敵な出来事(セッション内容的中)があった方。
慌ててメールくださり、次回のご予約もいただきました。

ん~次回は未定なのですが、歴都路様をお借りして、定期的にさせていただいたほうがいいかな?
本当に素敵な空間で、やっている私も癒されました。

で、23日は苫小牧からたかちゃん&Natsukoはんご夫妻がかけつけてくださって
手と手の森イベント Dog Days2013に
癒しの里 青蓮庵/ワンズ・ハーツとして参加させていただきました。
attachment02 (8)

attachment03 (6) attachment04 (2)

屋外イベントで、天気が心配されましたが、ここは晴れ女パワーさく裂。
秋晴れのすがすがしい中、セッションすることが出来ました。

attachment00 (30)

Natsukoはん、セッション中
いつもは動物のお写真をお借りしてのセッションでしたが、今回はワンちゃん同伴OKのイベントだったため、こうして間近に動物を観察しながらセッションさせていただくことが出来ました。
すると、セッション中に普段見せないようなしぐさをしたり、飼い主さんもその変化を目の当たりにできるので、実感していただくことが出来たのではないでしょうか?

手と手の森さんは言わずと知れた
『緑の森どうぶつ病院』から分業という形の愛護団体です。
病院関係者も多く参加されており、動物だちのセッションを興味深く見てらっしゃいました。

今回は反省点も多く、本来はチラシ配りだけではなく、大脳皮質のタップをお伝えすることが目的でしたのに、それが出来なかったことが悔やまれます。
来年は作戦を立てて参加させていただきますね(。-∀-)ニヒ♪ 

Reraのシャンプーサンプルも50個ほど用意させていただき完配。
ちいさなサイズ120mlのReraも持って行った本数が完売とありがたき幸せ。

『あ!ワンズ・ハーツ知ってます!』ってお声をかけていただき、身が引き締まる思いでした。

そこで出会いがwww
まず、秋元さん!と声をかけてくださったのは
札幌に手作りご飯セミナーに行った時に、一緒に参加されていた方。
なんと、ボランティアスタッフさんをされていました。
『あの時お話ししようと思ったのですが、すぐに帰られたみたいで・・・』って。
世間は狭い。

そして『nayoさんですか?』と声をかけてくださったのは・・・
去年とあるラヂヲ番組の掲示板に、ちらっとボディートークのことを書かせていただいたことがあるのですが・・・
その掲示板に同じく書き込みされた方が、そこからこのブログをたどってくださっていて・・・
『ブログ見てます!』と。
まぢでびっくりです。
その方もボランティアスタッフさんでした。

そして・・・シャンプーのことをやたら聞いてくるダンディーな方…
ボディートークにも興味がおありで、説明させていただいた方はなんと・・・
旭川市内のみならず、全道、全国でご活躍の
トータルビューティー系の社長。

前に私たちが務めていた化粧品工場にも見学に来られたことがあり、おに~ちゃんとも名刺交換をされていた。
(おに~ちゃんは当時工場長でした)
そして・・・
実はnayo12年前位に、今の会社を辞めたくて・・・
当時行っていた美容室がその社長が経営されているところでして・・・
新しくお店を出すと行った時に受付の女性を募集するとのことで、面接寸前までいった・・・その社長でした。
面接の前の日にあたし・・・
スノボで手首を折ったんですよね…(´;ω;`)ウゥゥ

こんなところでお会いするなんて。

その社長は
『今は美だけを追っていてはダメ。こういった(ボディートーク)ことの融合も必要だ!』といった考えを話してくださいました。

そしてそして・・・
一番の出会いは
attachment02 (9)

新しい家族を迎え入れたたかちゃん&Natsukoはん。
たくさんのねこさん里親募集のなかから、一人連れて帰りました。
(。-∀-)ニヒ♪(。-∀-)ニヒ♪(。-∀-)ニヒ♪

準備からめまぐるしく動いていた
あにまある支援隊さんとも再会でき感激でした。
お忙しい中、お話しする時間を作ってくださりありがとうございます。

ようやく受け入れられてきたホリスティックケアの考え。
病気だけを見るのではなく、その背景も含めた総合的な治療。
勉強してきてよかったと、改めて思いました。
画像1

最後に出展者様へ…って手と手の森さまからお土産をいただきました。
画像1

手と手の森で開発した添加物の入っていないドッグフード。
今後の手と手の森の考え方・・・
たくさんの思いが詰まったバッグでした。

今後とも
癒しの里 青蓮庵/ワンズ・ハーツは
動物たちと飼い主さんのココロをつなぐお手伝いを手と手の森さまと一緒にできればなぁ~と考えております。

この二日間の出会いに本当に感謝。
歴都路の園恵さん、たかちゃん&Natsukoはん
手と手の森の理事長 本田 リエさま、保久さま、そして皆様本当にありがとうございます!

はぁ~幸せなnayoです~
attachment01 (17)

愛☆感謝

Facebook Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です