Rera発送前の儀式

ディートークやら経理代行やら
YOSAKOI先生やら笑い文字やらカウンセラーやら
いろいろやっているnayoですが
仕事やっていて一番うれしいのはもちろん
『Rera』のご注文をいただいた時です!
だってね・・・
まったく無名のおに~ちゃんが
ぢょん・ちゃこのために作ったシャンプーを
全く無名のネットショップを訪ねてくださって
お買い物かごに入れる作業・・・
お客様の勇気とパワーに感謝です。

宣伝広告することなく、皆様のブログや口コミで
8年やってこれました。
abd0a923.jpg

(ぢょん・ちゃこに言い聞かせている時の写真)

みなさん言うのが
シャンプーしなくてすんでるんだよね。
とか
3年越しにやっと無くなったので注文します。
とか
先代のワンコが使っていたのが残っていて…
世代を超えて安心して使えるシャンプー
とか

今まで週に2回洗わなくてはカイカイがひどかったワンちゃんが
もう3ヶ月洗ってません!
とか。

売れないわけです。

でもオーナーは動じません。
『これはぢょん・ちゃこのためのシャンプーだから・・・ね~』
といつもちゃこの写真に話しかけてます。

私たちは『Rera』を分身だと思っています。
私たちの思いをたった一人で伝えるわけです。
頑張ってね。頼んだよ。
梱包・発送の時に声をかけます。

今回大口の新規のお客様の発送準備をしていたオーナー
ごにょごにょ言いながら発送。
そして出来上がった段ボールに向かって
『頼んだよ!今回は●●県だって・・・可愛がってもらいなよ~』って。
8-23-3

開店早々オーナーのRera愛に触れたのはショップへ置いていただくのが決まった時。
なかなかOKを出さなかった。
売れればいいぢゃん!のあたしの思いとは全く違う。
『だってもしReraが店舗で売れ残っていて、埃かぶってたらかわいそうでしょ』と。

以前ペットホテルに卸していた時があり、そこのホテルが閉店すると決まり
『処分されるのかわいそうだから、買い取ってくる』
と言ってたことがありました。
結局そこの従業員さんが
『ぼくが責任を持って買い取ります。今まで出会った中で最高のシャンプーですから』
8年前のことでした。

オーナーが梱包された『Rera』達に話しかける姿を見るたびに思い出します。
きっとあたしよりも純粋で、正義感があって、愛に満ち溢れているんです。
だって、頭の中
667b4a59.jpg

これですから。

犬用リンスインシャンプーRera
ぜひお試しください。
エゾシカジャーキーサンプルプレゼント残りわずか。
今なら小さなReraでも送料無料です。
http://www.wans-hearts.com

Facebook Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です