加速検査

7cef1e06.jpgシャンプーの使用感、わが家の愛犬のシャンプー後の毛ツヤや皮膚状態も問題ない…というかツヤツヤ。
なので、処方は決定!と行きたいのですが、商品化するためには
『加速検査』というものが必要なのです。

これは常温や適度な加熱した上で日数をおいて品質を保持できるかどうかの検査。

分離したり、沈澱物や浮遊物がでてきたりしていないかをチェックします。

いまは工場で検査中。

処方的には満足しているので、もし、上記のようなものがでてきた場合は製作手順や方法を見直して完璧な商品になるまで研究します。

お世話になっている工場のかたたちには本当に感謝しています。

今出来る事を確実にひとつづつ。

頑張ります。

Facebook Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です