ため息も必要

お久しぶりのスピリチュアルなお話。

昨日久々湯船にお湯をためてお風呂に入りました。

お風呂は唯一ひとりになれる時間♪
必要ですよね﨏

ドアの所には我が家のストーカーたちがが待ってますが(笑)

湯船に浸かりボーっとしてると
『吐き出さなければはぢまらない』という声が聞こえました。

天の声か、内なる声かはたまた空耳か( ̄∀ ̄)

ここからいつも自問自答がはぢまります。

どういう事か?

呼吸に例えると、人間は空気を吸い込み、吐き出し必要な酸素を体内に供給します。人それぞれ呼吸の量は違うけれど。

要は吸い込むだけではダメ。吐き出すことは必要で吐き出さなければ新しい『モノ』を取り込むことすら出来ないという事。

日々の生活の中で『呼吸法』を取り入れている方もいらっしゃいますが『吸う』事よりも『吐き出す』事が重要視されています。

吐き出した後には必ず『吸い込む』事になります。

なので『最近ため息ばっかり』と思っている方は『よし来たチャンス』
次は吸い込むしかないんですものo(^-^)o

食育やバッチフラワー、ホメオパシー。いわゆる薬で抑え込むのではなく『自然療法』を行うと必ずといっていいほど『好転反応』が起こります。
良いものを取り入れる際にまずは悪いものを体外に出そうと一時的に症状が重くなるときがあります。体のため息ですね。
でも吐ききったら、後は吸収するしかないんです!(b^ー°)

熱が出たら汗をかこうとする。
ご飯を食べたら、便意を催す。

生き方も同じ。
mixiでもお話させていただきました、先日の赤塚先生の葬儀の際のタモリさんの弔辞。

『私も先生の作品のひとつ』

私たちも生まれて、天に還るまで『自分』というそれぞれのテーマに基づいて作品を作り上げます。

生きていく中、貪欲に吸収し潔く削ぎ落とし『自分』を作り上げます。
吸収ばかりしていると不格好になります。余分なモノはそのつど違うかもしれません。
自ら削ぎ落とすもの、誰かに削ぎ落とされるものもあるかもしれません。
でも『吸収』するためには『削ぐ』事は必要なんです。

そして、削ぎ落とし新たなものを『吸収』したとき削ぎ落とす前の自分より10センチくらい上のステージに居れたら『成長』できたって事。

潔く吐き出す、潔く削ぎ落とす。

ワンランク上に行くためのポイントです。

ご静聴ありがとうございました。

Facebook Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です