自分に甘く。

今回の無気力症候群の原因発端よりすでに10日が経過しました

多分切羽詰まった感じで自分に鞭を打っていたのでしょう。

体は元気ですが、心がもろくなっていた事に全く気がつきませんでした。

『全ての事に意味がある』そんな意味を見いだせずに、でも毎日こなさなくてはいけない事もありと、まさに迷宮に迷い込み状態でした。

皆様、『チャクラ』ってご存知ですか
(チャクラの詳しい説明はまた後日)人間の体~動物たちにも7つ(現代は8つ)のチャクラが存在すると言われています。

その一つ一つがセンターとなって宇宙エネルギーと繋がって…みたいなものなんですが。

7つの場所全てに意味があるんです。それが全部開いていたらいいのですよ

その『事件(笑)』があった後から一週間、喉の部分にピンポン球が詰まっている感覚がありました。
息を吸う時も、もちろんツバを飲むときでさえ、支障があるくらいの詰まり感。

風邪扁桃腺腫れたかなぁと思ったりしましたが…

喉のチャクラ…第5が閉まっていたんだと思いました。

ここはコミュニケーションが上手く行かなかったり、自己表現が下手だったり、押さえ込まれたりすると支障をきたすんですよ。

そこで押さえ込まれた恐怖を取り除くホメオパシーを摂取するのと同時に、話をきいてもらう事にしました。その事によりピンポン球はなくなっていきました

こうやってちゃんと体は訴えてくれる。

動物たちを癒すにも、自分が穏やかでなければ。

先日『来年は深で行く』と宣言しました。
知識を深めるだけではなく、自分自身ともっと深く関わるべきだと思いました。

自分に優しくいこう

気づかせてくれたのかな。

来年からnayoは甘いです

Facebook Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です