大地の恵み収穫祭

d34fece2.jpg
3326fa0a.jpg
9/6 日曜日、続きのを縫って『大地の恵み収穫祭』というものに、nayo父母とnayoの三人で行ってきました。

今年はほんとにが多く、日照時間も少なく、作物の成長が
そんな中で北の大地の栄養をしっかり吸い込んだ『安全』『安心』の野菜などを販売している、地元旭川近郊の農家やお店が集まった『収穫祭』でした

でも体にいい『健康食』ってなんでこんなに高いのでしょう
無農薬、自然交配…
体にいいとわかっていますが…

最近ぢょん・ちゃこは玄米・雑穀米が主食。
私達は安い白米
でも私達も健康に気を配る年齢に達しているので、いろいろ考えなくてはなりません。

の手つくりごはんの参考にといろんなを読んでいます。
『マクロビオティック』なるものも『素食』が基本。
無農薬や地産地消にこだわりメニューを作って行きます。
厳密に言えば『電子レンジ』や『IH調理器』はダメ

なんて考えたら例え体に良くても『お金』や『時間』が大変です
ちゃこが病弱ぢゃなかったら、こんなに真剣に考えることもなかったんです。
私達夫婦だけなら、平気で某国野菜も食べていたし、インスタントで充分
具合わるくなったら、薬でも飲んどけ
悪い奥様ですな…

でも、やっぱり『魂』の土壌…体をきれいにしてお返しするのが役目だとしたら、食生活は見直さなくては。

でも『レンジでチン』は当たり前、無農薬野菜より『農薬大量散布野菜』、放牧ニワトリの卵より『ぎゅうぎゅう詰め、一日二回の卵』の方がはるかに安いし、簡単に手に入れられる…

もうスピード社会ですから…
ぢっくり、ゆっくりと言うのは難しいのでしょうか。

文明の発達以上の『異常』な発展を遂げている現代。
自然を破壊してまでサイクルを壊してまで倫理観を乱してまで

と頭ではわかっているのですが、スピード社会に飲み込まれ、今日も一日追われて生きる私がいます。

一日のうち、少しの時間は追われることなく、家族の無事を喜び感謝する時間が必要ですね。

なんて

自分たちのご飯にも多少なりとも『自然の恩恵』を取り入れましょ

玄米ご飯カミカミ50回(我が家も白米にちょいと玄米を入れてます)

ってのが健康の秘訣らしいですが…

丸飲みですよ…nayoとちゃこ

Facebook Comments

2 件のコメント

  • ホント、自然の恵みに感謝ですね。
    我が家も、同じですよ。
    と一緒に生活をしていなければ、インスタント食品盛りだくさんの生活でしたね。
    改めて、
    には感謝をしなくてはなりません。
    今日、職場の健康診断でした。
    所見では、悪いとこはないので、この一年またまた楽しく過せそうです。
    そうそう、玄米!確かに体には良い!
    でも、我が家の
    達には、合いませんでした。すぐ、下痢するの・・・
    って事は、消化できないということですね。
    ちゃこさん&nayoさんも十分にカミカミして
    頂いてくださいね。

  • たろママさん
    コメントありがとうございます
    カミカミは大事ですよね。
    現代は噛まなくてもよい食事ばかりだから、アゴが弱っていますし、『噛む』ということで発達する神経も弱っているとか。
    満腹中枢も噛まないといくら食べても空腹サインを出し続けるみたいですね。
    健康診断良かったですね。
    会社の健康診断で胃カメラもマンモもやってくれるのですか?
    いいなぁ~。
    今年はおに~ちゃんを『人間ドック』に入れようかと目論んでおります

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です