動物愛護週間

dddf4211.jpg今日9/20から9/26まで、動物愛護週間です

『愛鳥週間』の時にジョウに送ったっけ『毎日が愛鳥週間』と返事が帰ってきた。

ですよね~動物愛護週間だからど~こ~ってんぢゃないですね。
でもこの機会に自分たちの家族ではない動物たちにを向けてみませんか

昨年度、北海道の保健所に収容され飼い主が見つからず殺処分されたの数は1603匹4891匹だそうです。

うちはちゃこさん以外拾いのようなもの。
でもこの数字は『可哀想だから飼いましょう』の数字を超えています。

前総理大臣の奥様は『動物に優しい日本』と言って、有名アーティストとコラボまでしてアピールしてました。
私はとても喜んだ記憶があります。
あれからどうなった

捨てる飼い主、去勢・避妊もせずに放し飼いにする飼い主はもってのほかですが、みだりに繁殖する業者、ペット業界の管理を国もしっかりしていただきたいと思います。

近年、動物虐待の記事が後を絶ちません。
先日も後ろ足に針金が巻かれ肉に食い込み衰弱した状態でちゃんが見つかったようです
歪んだこの世の中で、生きていくのは大変ですが、ストレスの発散場所が動物たちに向けられるのは絶対に許せません。

『器物破損』で片付けられる法律も、なんとか変えていただきたいと思います

んぢゃ、これから朝のパトロールに行ってきます

(ホリスティックの世界は去勢避妊はしないほうが…の風潮があります。絶対放し飼いにしない。勝手に外に行かない環境であれば、飼い主さんの責任において…と思うのですが。
健康の面では、老になった場合の病気のリスク低減で去勢避妊を勧めていますが、ホリスティックケアに精通している獣医さんに今度聞いてみよう…)

Facebook Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です