ぢつはぢょん君・・・

5/5のイベントのご報告をする前にぢょん君の話おば…

イベントに向かう朝、ごはんを受け付けなかったぢょん君。
nayo急いでいたこともあり、ぢょんのご飯はしまっていったのですが、
リンダ・トトご飯はそのままにしてました。

きっとぢょんがたべるだろう・・・と思い。

夕方おに~ちゃんが先に帰り、リンダ・トトのご飯はそのまま残っていたとのこと。
お留守番ありがとうおやつも食べた後に嘔吐。
お尻をスリスリしていたのでチェックしてみると血がついていた。
慌てて夜間も診ていただける
『みどりの森どうぶつ病院』に行ってきました。

ちゃこのことがあって、去年のぢょんの健康診断がないがしろにしていたこともあり不安がよぎりました。
でも元気はあるんです。

病院でちゃこの時にお世話になった看護師さんが対応してくださったのでまずはご挨拶。
そして呼ばれると、ちゃこが発作を起こした時に
元旦にかかわらず必死で処置してくださった女性の先生がぢょんを診てくださいました。
その節のお礼を言うと
『次の日だったんですね・・・力及ばず申し訳ありませんでした』と
深々と・・・謝られてしまいました。
とんでもないです。感謝の気持ちでいっぱいですよ…と。
本当に直接お礼を言えてよかった

で、話を戻します
状態を告げて触診、聴診異常なし。
肛門腺絞られて『キャン』となく。
12-5-5

『ぼくさ、指つっこまれてびっくりしたぢょん』
いい顔だねぇ~

でも血液検査を念のためしてみると
『肝疾患・胆管閉鎖』の症状を表す
ALPの数値が異常
2386U/1(通常は0~132)ケタが違いすぎる
んでエコー。

結果は胆汁の泥化でした。
ほかの臓器の腫瘍や影などの所見は見られませんでした。
これは加齢からくるものと診断され、ちょいと安心

で、薬で胆汁をサラサラにするということで処方されました。

で、今回の症状はココからくるものかどうかは不明。
でも食欲は戻らず。ゆえに薬も飲めず。
(今回は急を要したので薬に頼る)

一夜明けても食欲は戻らず・・・
でも、nayo実家に行ってきて元気に遊ぶ。
おやつは食べるw

多分、おに~ちゃんの仕事がはぢまり
半年ぶりに長い時間お留守番することになり・・・
しかも一人で留守番なんて十年ぶりなので精神的なのかな?
でも検査していただいて胆汁の泥化が発見できたことは大きいです。
そのほかは異常ないということも安心材料。

これからがnayoの出番!
頑張りますよ!

Facebook Comments

2 件のコメント

  • ジョウ
    コメントありがとうございます。
    最近手作りご飯やってなかったからね…と言うか食は細いんだよ。
    精神的なのもあるのかな。
    でも、他が大丈夫だったから良かったよ。
    ぢょん君頑張ります。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です