自己紹介ツール

明日、会社の帰りにちょいとイベントの打ち合わせではぢめましての方とお会いするのだが…
そこでボディートークの説明をするのですが・・・
セッションをはぢめて受けてくださる人には
小冊子
画像1

をお配りして、ちょっとした資料をお見せして説明・・・とりあえず寝てみますか・・・といざなうのですが
イベントのお話しだとそうもいかないわけで…
しかもアニマル系のイベントなの。

せっかく無料のipadがあるのに・・・作っておくべきだったと今気がついた

そこにはぢょん・ちゃこは不可欠だし
2209f947.JPG

こいつも入れとくか…
画像1

もちろんでち!
ちゃこね~ちゃんのメッセージを受け継いでまちから!

あ~でも間に合わね~
原始的な資料で行こう・・・(p_q*)シクシク

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
nayo一番最初に勤めた会社はバリバリの大手コンピュータ会社でした。
そこでは経理とて、商品教育も含めた社員研修があり、その都度
『売る商品に愛情を持て』と教えられたものです。
ただ売りつけるのではなく、ただスペックをまる覚えして伝えるのではなく、商品に愛情を持ち、自信をもって提供する。
会社の発展(お客様&弊社)と個人の幸福の一致を図る!ってのが経営理念でした。
これってむづかしいです。
だって、単なるパソコンであったり、コピー機だったりですものね。

でもその意味が自分で事業を起こす段階で、すごいプラスになっています。

『Rera』は単なるシャンプーではありません。
オーナーが皮膚病に苦しむちゃこのために、必死で処方したシャンプーです。
その誕生には物語がある。それをそばで見ているからこそ一つのシャンプーにでも愛情を注げる。
もちろん、一本一本品質は変わらないけれど、それぞれに買ってくださるお客様の先のワンちゃんにまで目を向けて発送することが出来る。

『ボディートーク』もそう。自分がここまで深く勉強をしようと思ったってことは相当愛しているツールである。
そして、それは自分の身体を通して施術を行うのだから・・・
究極は『自己愛』なんですよね。
『売る商品に愛情を持て』イコール自分に愛情を持てってこと。

もういい加減『楽に生きよう』って決めました。
それは『つらいところから逃げる』というものではなく『解放してあげる』ってことですな。
自分磨きは『解放』・・・今後2年越しのテーマになりそうです。

ここ最近、マヤ暦でいうところの同じKINナンバーの方と出会ったり、高校の同級生をFbで見つけたりと、な~んか慌ただしくなってきております。
流れに身を任せてみよう・・・(。-∀-)ニヒ♪

Facebook Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です