お客様の気づきに共鳴

今のところ…nayoのボディートークセッションをフリーでご予約されると、nayoとのおしゃべりがついてくる!

何のことか?というと、
場所をお借りしてのセッションは一時間枠で、ご予約が埋まってしまうので、セッション終了後のおしゃべりはできないんだけど・・・ご自宅に訪問となると、そのあとに何もなければちらっとお話しさせていただくんです。
もちろんセッション内容の解釈であったり、動物たちのボディートークなら自分が経験してきたこととか。
我が家の犬猫自慢とか・・・

そうして、お話をさせていただくことによってお客様の言葉にはっ
とさせられることが多々あります。

昨日は男性のセッションだったのだけど、セッション内容についてひも解いて行った時のこと。

昨日の二大テーマ
『味わう』『自己愛』

na『もっと人生を安心して味わっていいんですって』
とか
『自己愛なんですって~』とお話しすると・・・

お客様
『自分は自分を守ることばかり考えて来たので、自己愛が今更テーマにでてくるとは思いがたかったけど・・・』
『今まで自己愛と思いやってきたことは自己犠牲だった』
って

昨日のセッションの中で何度となく出てきた『人生を味わう』というキーワード。
もちろん味わうためには甘いことも、苦いこともある。
苦みを口にするのが怖くて味わうことを避けてきた。
それって、経験するというチャンスを奪っていた。
苦いことから自分を守ろうとする
それは自己愛ぢゃなくて*自己犠牲だった・・・

*ここでいう自己犠牲って、自らチャンスを摘み取っていた。って意味です。

それを言われた時に
あ~自分のことだ・・・って思ったわけです。
σ(・ε・`●)
失敗するのが嫌だから、やらないでおこう・・・
これあたし。

お客様から気付かされること、結構あります。
だからボディートークはやめられません。

これからも、いろいろ経験して行こう!
そぢゃなきゃ、甘いか苦いかわからないもんね。
今世での学びは『経験してなんぼ』ですぞ!
そこのアナタ( ̄ー ̄)ニヤリッ

Facebook Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です