因果応報~いんがおうほう

昨日の亡くなったと知らずにボディートークしてたーって記事、Facebookいいね!の数…お友達ぢゃない人がやたら多いことにびつくりです!

image

さて、タイトルの件

人はいい行いをすればいいことが起こるし、悪いことをすれば悪いことが身に降りかかる

という意味なのですが、今日は母にこの意味を説いてました(笑)

午前中遠路はるばるワンちゃんと来てくださったお客様のアニマルボディートークのセッション終了後、実家に行きました。

中略(笑)

父が風華ねーちゃんの散歩に行っている間、母の愚痴を聞いておりました。
今まで愚痴をこぼしたことがない母なので、聞くのは苦ぢゃないのですが、「今の愚痴」ではなく「昔の事に対する愚痴」なのです。ちとかわいそう。
いかに消化してないか。

姑やその他親戚に対して今までこんなにしてきたのにー

母はここ最近、振り返る事が多くなり、あたしと妹の育て方に対しても謝ったりね。
をぃをぃ。
立派に育ってるぢゃねーか。

因果応報。その(善悪の)報いはすぐにくるものでもなく、直接くるものでもなく。
母のやった行いが、あたしに来る場合もあるんだ!って話をしました。
だから、あなたのやった事は無駄ぢゃないんだ!と。

亡くなった祖母は最後まで母や私たちに厳しい人でした。
でも頼るのはウチしかない。
その経緯を語る母。

それに対しては昨日のブログの話をさせてもらいました。

亡くなった時は魂にならなきゃいけないから、肉体を手放す恐怖とか、今までしてきた事のそぎ落としなどでかなり辛いだろうし。
きっとかーさんにやってきた事を後悔しながら上に行くんだと思うよ!
と。

だってあの人宗教家なのに、あんなの…
っていうから、

人の常識についてもお話しました。

常識は育ってきた環境もあるから、一概には言えない。

だからさ、ずっと根に持たないで、許す事も必要なんだ。

と。

きっと母はびっくりしてたはず。
スカート引きずってたヤンキーねーちゃんが母を諭すなど(笑)

両親の余生をもっともっと生きやすくするために…もしかしたらいろんな事を学んできたのかもしれない。

またあたしも個々の学びという狭義のものではなく、いろんなものを統合しながら諭したいなぁと思う。

子供の意見なんて聞かなかった親だけど…
年取ったなぁって思った。

image
Facebook Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です