緊張がほぐれたときに出る症状

なんだか8月中旬からドタバタ劇が展開されてまして。
あたしもそれに翻弄されてて、ブログを書けずにいます・・・
あと、『これ書きたい!』と思っている内容が、あまりにもシャンプー屋さんとかけ離れている・・・
とか言いながらDA PUMPの記事は書くのに(笑)
そう思うとなかなか書けず、当たり障りのない記事になる(笑)

緊張がほぐれたときに出る症状

頭痛一つとっても原因はたくさんあります。
寒くて出る頭痛、暑くて出る頭痛、寝すぎで出る頭痛、緊張して出る頭痛、緊張がほぐれて出る頭痛、カフェイン摂取時の頭痛、糖分摂取時の頭痛などなど。
本来はきちんと自分の体と向き合って、なぜその症状が出たのかを知り、それに見合った対応をするのがいいと思います。
何でもかんでも鎮痛剤ではダメ・・・はいスミマセン
あたしは『胃』のケアをすると必ず眠くなる。
胃薬でも、ホメオパシーでも・・・
胃が治っても起きてられなくなるので、慎重に使います。
それは緊張からくる胃痛でそこを緩めてあげると、本当にしなきゃダメなことが出てくるのだと思います。
睡眠不足ではないけれど、ゆっくりできていないから眠くなるのかな?と。

動物たちの場合も同じ

例えば家族内で緊張が走っているとき、それがどんな結果であれ緊張が解けた場合、動物たちが症状を起こす場合があります。
それはもしかしたら、本来でるべき症状が緊張で押さえつけられていたとも考えられます。
人間は症状だけを見るので『何とか止めてほしい』と願うものですが、
緊張で無理に押さえつけられていた方がきっともっと歪みが出るのだろうから、症状はありがたいのです。
そして、こんなに緊張してたんだよ~ってのを話し出すと、症状が治まる場合もあります。

真の癒しを望むなら

動物たちの声を聴きながら、動物たちに寄り添うことができます。そして彼らを通して、自分自身の声に耳を傾ける必要があると気づきます。

そんなお話を来週9/11(日)帯広で開催します。

2016/9/11 10:00~2時間程度 場所:帯広市東二条南4丁目19 サロン齋藤亭内
動物たちへ真の癒しとアニマルコミュニケーション
参加料:1500円
午後から個人体験セッション30分 2000円

まだまだご予約承ります。
ドタ参加もOKです。

Facebook Comments

4 件のコメント

  • ちびっこ隊が緊張から解放された時。それはそれは凄かったです😅
    飛び付き(全員)、甘ガミ(一人)
    油断してるとよくこかされましたよ😅
    でも、理由が分かっているときは叱りませんでした。一緒にふざけてましたね😅
    あとはわざと飛び付かせたり、おでことおでこをくっ付けて“でこで交信!”なんて🎵
    何かが分かる訳ではないですがとにかく、鬱陶しがられるくらい触ってましたよ。
    それと良く話しかけてました!
    今でもお骨に話してます!(爆)

  • マジィさん*\(^o^)/*
    コメントありがとうございます。
    ですよねー!そーゆーの、ありますよね。
    それが症状とか、問題行動につながるのかもしれませんが、
    なぜそうなったか?をじっくり見据えると対処法がわかってきますよね。
    マジィさんのワンちゃんたちは、みんな幸せでしたね。
    こんなにぢっくりと向き合ってる事に、敬服します。
    我が家テキトーだもの(笑)

  • いえいえ(^^;
    私のは訓練士さんから教えてもらった事ばかりですよ!
    大型犬の扱い方を一から教わりました。
    周りの方達からの助けがあったからです。
    幸せと思ってくれてたら嬉しいのですが😅

  • マジィさん*\(^o^)/*
    幸せに決まってるぢゃないですか?
    いただいている、数々のお写真のみんなは、「俺らどーだ!愛されてるんだぞー」って感じですよ。
    大型犬の訓練ですかー。
    うちは野放しだから(笑)(笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です