大西つねき講演会in旭川 終了しました~あたしにできること~

なんだかんだ無事に終了いたしました。

前座で

ツネキストTVなるものに出させていただきました。
貴重な経験ありがとうございます。
で、当日はというと・・・

コロナでキャンセルなどなどがあって・・・集客はしょぼぼんな結果。
でもこだわった8/8だったし、つねきさんたちが食べたお昼のお代が888円とかだったし、

あたしも『必要な人が集まる日だ』と決めていたので、腹はくくっていたものの・・・ドタキャンが相次いで。。。不甲斐ない。

必要な人が集まるからいいの。大丈夫よ~

とマネージャーの麻理恵さんに言われ申し訳なさがちょっと報われました。

去年は満員御礼で主催のあたしはバタバタしてて、全く講演を聞けずなんのために呼んだのだろうって終わってからボーっとしたのだけど、実は今回もじっくり聞けたはずなのに夢の中にいるようで。

でもきっと必要なことは潜在意識に入ってると思っています。

いろんな誤解もあったけれど、わかってくれる人だけで十分だなって思いました。
あたしがとやかく言うことではないし。

+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+

講演会が終わってちょっとだけ時間を共有することができました。

つねきさんが考えている「真実と自由と自立」というのはとてつもなく広い捉え方で。
あたしが『自由!自由!』と言っているレベルは所詮箱の中での精一杯の自由。
でもきっとほとんどの人がそうだと思う。
それをエイ!って出たほうが幸せなのか?
箱の中で自由だと思っているのが幸せなのか・・・です。

人間は与えられた場所で精一杯咲くことを良しとされています。

もちろんそれも幸せ。

でも与えられた場所がすべてでないとしたら・・・いわゆる自分がいる世界以外を見たときにかごの中の鳥でも幸せなのか?自由に飛び立った方が幸せなのか?

もうね、哲学の世界です。

つねきさんはお金に詳しいので、その自由を確立する為にお金をあげるよってなったときに・・・

世の男性のみなさん。心して聞け。
もう選択される時代です。あなたが囲っているパートナーは自由になったらあなたを選択しますか?

♥★♥★♥★♥★

お金の仕組みの改革は去年よりも急激に早く実現化しそうな勢い
いろいろ暴露されてますからね。
例えばベーシックインカム

今まで女性の収入の確立ってままならなかったから男性に頼らなければ生きていけない人もたくさんいますよね。
あたしが主人とあまりよくない関係の場合、お友達に愚痴をこぼすと
『ATMだと思って耐えなさい』といわれます。

(あたしの場合はあてはまらないけどな)

要はお金のために旦那さんにしがみつかなければならない人が多いということ。
で今回の特別給付金のように月10万円が国民一人一人ずっと支給されるとします。
例えば4人家族。ご主人・奥さん・子供2人で40万
ご主人と別れたがっている奥さんがお子さんを連れて出る予定を立てます。
だって奥さんとお子さんで月30万。十分な金額ですよね。
別れたくないよ~ってご主人が10万円の奉納金をもってお願いしても、そんな10万円のためにいままで虐げられてきた思いをチャラにはできません。
パートナーシップが崩壊するとこが増えてきます。

もちろんお金だけではないけれど、お金を持てば女性は強く生きられます。
逆に言うとお金のために自由を奪われているんです。

♥★♥★♥★♥★

あたしもお金には結構苦労してきました。
だからパワハラにも耐え泣きながら会社にいくのは当たり前だと思っていました。
でも、それでも会社に行けたあたしはラッキーだったんです。
子供が小さくて働きに出られない人、パワハラでメンタルやられてうつになった人などは働きたくても働けない。
そうなってくると必要なお金が得られない・・・貧困から抜けられないんです。
ベーシックインカムが実現すれば。。。今よりも少しは平等な社会が待っている

椅子取りゲームの社会で生きるのはもう辞めたい。

アフターつねきにあたしができることは・・・やっぱし理想の社会を発信するしかないかな。

+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+

つねきさんが嵐のように去っていった後は、あたしは次のミッションに取り掛かります。
来年大きな花火を打ち上げますよん♪

 

 

Facebook Comments

2 件のコメント

  • お疲れさまでした!
    休む間もなく次ですか!楽しみです。
    お金のために自由を奪われている。そんな気がします。難しいです…

    • 由香さん
      動いてないと死んでしまうマグロのようです。
      でもね、養殖マグロではなくて、大海を泳ぎたいですね。どうせなら・・・泳げないけど(笑)
      お金のために。。。きっと誰もがそうだろうと思います。でもそれも楽しんでその先にお金が巡ってくると考えられると楽しいですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    アバター

    元理美容師、化粧品研究開発・製造工場の工場長を経て化粧品開発経験者のオーナーが処方する家族(愛犬)のためのヘア&スキンケアを担当。 アニマルコミュニケーションやそのほかの自然療法勉強中のnayo。 開店準備から現在のつぶやきまで。すべてがはじめての奮闘記です。 ワンズ・ハーツは動物たちが過ごしやすくなるためのお手伝いをいたします。