犬用リンスインシャンプーReraは12年前からボタニカルシャンプー!


ツルサラフワが長続き
犬臭くなりにくいリンスインシャンプーできました。
元理美容師・化粧品製造技術者が
皮膚病の愛犬のために処方開発した
安心安全のシャンプーRera(レラ)

ボタニカル

ボタニカル

ボタニカルってなんだ!

今テレビでのCMはこぞってボタニカルシャンプー

では一体ボタニカルってなんぞや!

暮らし~の さんのWEBサイトによると

ボタニカルは自然のなかにある草花やそれらをモチーフにしたものをいいます。「植物由来の」を意味する英語が由来です。たとえばボタニカルシャンプーは、植物から抽出した成分を使用した(ボタニカルな)シャンプーということです。

とのこと。そして植物の力を生活に取り入れる女子のことを

ボタニカル女子

ともいうらしいです。

何をいまさら・・・と思いますが、こういったネーミングに騒いでしまうほど、CMの力はすごいですね。

Reraだって、植物由来の原料を使っていますよ!

一般名:N-ヤシ油脂肪酸アシル-L-グルタミンサンナトリウム 表示名称:ココイルグルタミン酸Na
皮膚と同じ弱酸性で、刺激の少ない洗浄成分です。
一般名:トレハロース 表示名称:トレハロース
多くの植物に含まれている2つのグルコースから構成されている二糖類です。強力な保湿作用があるので、乾燥から肌を守る化粧品に使われています。
一般名:トリメチルグリシン 表示名称:ベタイン
植物から抽出されるアミノ酸系の保湿成分で、大きな保湿力があり、毛や肌に潤いとツヤを与える天然保湿因子(NMF)です。
一般名:.グリチルリチン酸ジカリウム 表示名称:グリチルリチン酸2K(医薬部外品指定成分)
天然漢方生薬「甘草」の主成分。抗炎症、抗アレルギー作用をもち、皮膚をすこやかに保ちます。
一般名:ティーツリー油 表示名称:ティーツリー葉油
殺菌消毒効果にすぐれていますので、肌を清浄に保つための配合に適したエッセンシャルオイルです。またフケ・カユミの解消にとシャンプーにも適しています。鎮静効果もあることからリラックスを目的とした香りによる効果も期待できます。
一般名:ローズマリー油 表示名称:ローズマリー油
フケ・カユミを抑え、皮膚をすこやかに保つエッセンシャルオイルです。
一般名:ユーカリ油 表示名称:ユーカリ油
炎症・疱疹・創傷などを鎮静させる働きのほか、デオドラント作用もあるエッセンシャルオイルです。
アロエエキス(2) 表示名称:アロエベラエキス-1(またはアロエベラ葉エキス)
保湿・肌荒れ改善などの作用がある成分です。
一般名:シソエキス(1) 表示成分:シソエキス
保湿・抗炎症・抗アレルギーなどのある成分です。
一般名:オウゴンエキス 表示成分:オウゴンエキス
保湿・抗炎症・抗アレルギー・抗菌などのある成分です。
一般名:サクラエキス 表示成分:サクラ葉エキス(またはソメイヨシノ葉エキス)
肌荒れ改善作用・抗炎症作用のある成分です。

すごくないですか?きっと市販の人間用のシャンプーでもこれだけボタニカル成分は入っていないのではないでしょうか?

しかもグリチルリチン酸ジカリウムに関しては医薬部外品。本来は効能を書いてもいい原料なのです。
(薬事法にも引っかからない)

でも、Reraはあくまでも犬用の雑貨扱いです。

人間用にもと申請を出すと、申請するための書類や工場視察などで工場にも迷惑がかかるし、そのための費用ってハンパないのです。
それが商品の価格に転嫁されてる。。

Reraは我が子に使うためのシャンプーだったし、安心安全の成分だってことは作り手が一番よく知っている。なので、申請はいらない。わかる人だけに使ってほしい。

その思いで作りました。

生まれたときからボタニカル女子のミニィ。

本当に我が子を思うならワンちゃんにもボタニカルシャンプーを!

愛犬家しか選ばないシャンプー


ツルサラフワが長続き
犬臭くなりにくいリンスインシャンプーできました。
元理美容師・化粧品製造技術者が
皮膚病の愛犬のために処方開発した
安心安全のシャンプーRera(レラ)

ボタニカルといえばブタさん・・・かわいい。

 

Facebook Comments

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

元理美容師、化粧品研究開発・製造工場の工場長を経て化粧品開発経験者のオーナーが処方する家族(愛犬)のためのヘア&スキンケアを担当。 アニマルコミュニケーションやそのほかの自然療法勉強中のnayo。 開店準備から現在のつぶやきまで。すべてがはじめての奮闘記です。 ワンズ・ハーツは動物たちが過ごしやすくなるためのお手伝いをいたします。