夫婦そろってお勉強~獣医師によるてとて、ネコセミナー

9/16(日)
NPO手と手の森主催のセミナーが開催されました。
先に起こった北海道胆振東部地震のこともあり、急きょ追加の内容

「災害時ペットオーナーが
できること
やるべきこと
これから体験すること」

ということもお話されてました。

今回の講師は
奈良県の新庄動物病院の院長 今本成樹先生です

東日本大震災を電車の中で経験された先生の体験談、
動物救助のため立ち入り禁止区域に行かれたお話などを交え、
何が必要か、どう対応したらいいかなどお話されました。

旭川市は災害も少なく、今回の地震も2日ほどの停電で済みました。
が、安全な街旭川もここ最近台風直撃、大雨による川の氾濫などで

今までなんともなかったんだから!

の神話が崩れそうな可能性も


お写真は手と手の森HPより拝借

手前の男女があたしたち(笑)

興味ないかな~とも思ったんですが、連れて行って正解。
正直こう言うことは夫婦、家族共通の認識があったほうがいいんです。
+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+

セミナー後半はねこさんの話。

ワンズ・ハーツにも猫さんはおります。

上のリンダね~ちゃん13歳
下のトト神 12歳

保護したときに一度病院に行ったっきり
元気気ままに暮らしています。

がしかし、なんといっても中年の部類に・・・
シニア世代に入っていますから今後のことも気になります。

病気・ワクチン・食事のこと
聞けて良かったです。

+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+

ちゅ~るの話が出ました。
みなさんご存知の・・・

いなばCIAOちゅ~る
いなばペットフード(株)

でございます。

んで、思いだしたのが今もあるのですが猫かんづめに
CIAO(ちゃお)ってのがあります。

お友達のワンコが病気の時にこの猫かんづめを食べさせていたんです。
手づくりご飯推奨派のお友達に真意をきくと
いろいろ添加物とか調べて本当に安全なのがCIAOなんだよね。
だから食べてもらえないときはこれたべさせてるんだ~って。

ちょっと具合悪い時、食欲ない時に
食べずに体力を回復させている
という説もありますが、これが長く続くようならやっぱり心配
ワンコでも猫缶OKなんです。

もちろんうちのワンコたち、ちゅ~るも食べますよ。

動物病院用のエネルギーちゅ~るも出たらしいです。

貴重なセミナーを聞く機会をいただき、あたしもおに~ちゃん@主人も満足です。

+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+

そんなNPO法人手と手の森主催のイベント
わんにゃんフェスティバル

が、明日9/24(月:祝日)
緑の森どうぶつ病院旭神病院にて開催されます。
ワンズ・ハーツは
犬用リンスインシャンプーReraの販売と
游書リーディングで参加します。

病院外のドッグランにブース構えております。
ぜひご一緒しませんか?

さて、イベントの準備しようっと。

Facebook Comments

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

元理美容師、化粧品研究開発・製造工場の工場長を経て化粧品開発経験者のオーナーが処方する家族(愛犬)のためのヘア&スキンケアを担当。 アニマルコミュニケーションやそのほかの自然療法勉強中のnayo。 開店準備から現在のつぶやきまで。すべてがはじめての奮闘記です。 ワンズ・ハーツは動物たちが過ごしやすくなるためのお手伝いをいたします。