今だから感じる力を!遠隔セッションのススメ

サロンのお仕事は6/1から再開いたします。

当初から5/末までお休みとしていたので、6/1に例の左手のギプスが取れる予定だし、本当に「そ~ゆ~ふ~にできている」をまるっと体験しております。
毎週水曜日のテニスもコロナの影響で6/3までお休みで。こちらの都合では一回も休まずに済んでおります。やた!

さて、サロンでのセッションもできないなぁなんて思っておりましたら、そんな中でも遠隔セッションのご依頼があります。
ありがたいことです。

今まで直接セッションさせていただいて、ご本人のお身体に触れて調整をしていたのですが、このご時世直接触れることなんてまずできない。
密着になりますものね。

セッション依頼があるときは遠隔をおススメしています。が、今まで直接していた方には???かもしれませんが、直接の時よりもスッキリした感じがある!って言われます。

+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+

直接お会いしてお話しする、お身体に触れるってもちろん安心感があると思います。
手握られただけで体が温かくなるんです♥っていわれるとあたしもうれしい。
だから秋元に触られてナンボって感じになる。

単純な作業ではそれでもいいのですよ。触れて心が解放されるって大事だものね。

こちらのブログでも何度か触れているのですが、お客様とのやりとりで自分(あたし)の直感がブレることがあるのです。

あなたの病気の原因の一つにひとをうらやんでいるところがある!って出るとします。
一応お伝えするのだけど『そんなことはありません(-_-)』と言われると、そ~ですよね。ないですよね。ってそこを排除しちゃう。

あ、そうは言ってもあるでしょって、調整することはあります。

本当は共同作業なので、ご自身も納得いきながら調整できると一番いいのかもなと。

でも遠隔ですと、ご自身の意志まるで無視して調整させていただくので強制力があります(笑)というかご自身の考え得ない場所が原因なこともあるので、そのためのセッション。そぢゃなきゃお医者さんに言ってもらったほうが早くて安いのだ。

今回はお客様の許可をいただいて遠隔セッションの効果?のお話をば。

遠く離れた本州のワンちゃんのセッション(イメージ画像)

依頼者のお父さまがワンちゃんのお散歩をされているのですが、アルツハイマー認知症っぽくてお散歩に行ったことを忘れて一日に何度も連れて行く。
ワンちゃんのストレスを取ってほしいのと、お父さまのご病気のことをお話してほしい。
ワンちゃんが心地よく暮らせるために、何かできることはないか?とのことでした。

+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+

ワンちゃんより。
ストレスハンパない。
私の他にお散歩行ける子いないかなー。 (2匹目のことか? 本人はボソッと呟いただけでそのあとこのことについては話さず)
お父様の前頭葉とワンちゃんの前頭葉がリンクしてます。 私がいなかったらもっと進行早いと思う。褒めて!
ワンちゃんのためにお父様のセッションが必要とのことで、させてもらいました(料金はこちら無料で)

脳のバランス。 肺のバランス→呼吸の深さを調整(浅いので、脳に酸素が入っていないイメージ。ダメージが早いので調整)

+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+

そう。ワンちゃんのためにお父さまの調整が必要とのことでした。

そしたらば。お父さまったら!

アルツハイマーになり大好きな庭仕事もいっさいやらなくなりました。
ところが、昨日庭にある松の木が、カットされている!切ったものはそのままでしたが、こんな事、病気してから初めてですよ。
昨日のことはすべて忘れていますが、行動したことにびっくりしました。

と依頼者様からメッセージが❣

お散歩のことは、二匹目のことも視野に入れていたみたいなのでそちらで対応したり、デイサービスの日数を増やしたりで対応してもらうとして。

大好きだった庭仕事・・・無意識なのかもしれませんが、その時は喜びだったと思います。
そう言ったことで記憶を取り戻し、進行が遅くなったりしたらいいな~って。

最初にお伝えしたように6/1からサロンでのお仕事再開いたします。
セッションやゴッドクリーナー、温熱セラピーは

https://reserva.be/syourenan489

↑予約状況をご確認ください。

遠隔セッションご希望の方は直接メールかFacebookなどのメッセージにて。
夜にさせていただきますゆえ。

 

 

Facebook Comments

1 個のコメント

  • なよさんのセッションは説得力があります。うん!うん!と頷きまくりです。ちょっとしんどいときに読み返して元気にしてもらってます。 またお願いすると思うのでよろしくです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    アバター

    元理美容師、化粧品研究開発・製造工場の工場長を経て化粧品開発経験者のオーナーが処方する家族(愛犬)のためのヘア&スキンケアを担当。 アニマルコミュニケーションやそのほかの自然療法勉強中のnayo。 開店準備から現在のつぶやきまで。すべてがはじめての奮闘記です。 ワンズ・ハーツは動物たちが過ごしやすくなるためのお手伝いをいたします。