3/2思い出の旭川パークホテルでイベント!12年前を振り返る

セブンイレブン旭川忠和8条店さんの一周年イベントに誘われまして。

いつものように

犬用リンスインシャンプーRera

の販売と

手を握らせていただき、今必要なメッセージを書き下ろす

游書リーディングで参加させていただきます。

で、あたしがいる場所は高砂台にある

旭川パークホテル。

実は思い出の場所なのです。

2007年9月の旭川シゴトガイド

ワンズ・ハーツ、オープンの年に取材を受けました。

以前勤めていた会社の求人募集の窓口があたしで、シゴトガイドさんの担当の方と蜜なお付き合い@やたら求人をしてた会社www.

その方に実は…ってお話をしたら巻頭カラーページに載せます!って言われて。

取材を受けた場所が旭川パークホテル。

もともとあった老舗ホテルをワンコと一緒に泊まれるホテル♪として改築営業されていました。

そのホテルにRera販売当時からのお客様が宿泊されて、「旭川に犬のシャンプーを処方開発された方がいるんですよ!」ってホテルの方に言ったのが始まり。

ホテルの担当者はすぐに連絡をくださり、サンプルとリーフレットを送って…

ペットと泊まれるお部屋全室と大浴場にReraを設置。フロントでもReraを購入できるようにしてくださったのです!

この記事を書くのに当時のシゴトガイドを引っ張り出して12年ぶりに読んだのだけど…

Reraとはアイヌ語で「風」の意味。

風の中を走る犬のイメージとともに、新しい風を起こしたいという思いが込められている。

へぇーへぇーへぇー。

新しい風を起こしたいという思いが込められてるんだー!

(๑°ㅁ°๑)ハッ‼

忘れてました。

気持ち入れ直そう‼️

モデルをつとめてくれたのは、初代看板犬のちゃこさん。

シャンプーしている間おとなしくてカメラマンの方がびっくりされてました。

その後カメラマンのご自宅にもたくさんのワンちゃんがいて、Reraを使ってくださったのはいうまでもありません。

次は肉球や目の周りにも使えるような優しい成分を使った、ブラッシングスプレーの開発を考えている。開発する品々に必ず

たっぷり含まれている成分、それは

大切な家族への愛

である。

( ;∀;)

Rera以外の開発には至っていないけれど、今回これを読んで、すごいことをしてるんだなーって思いました。

そんな機会を与えてくれた、ぢょん・ちゃこに感謝です。

1年ちょいでペット事業から撤退してしまった旭川パークホテル。残念でなりませぬ。

でです。

実は今日から始まっているセブンイレブンさんのイベント。

あたしの出店は3/2の土曜日のみですが、

セブンイレブン旭川忠和8条店、ネッツトヨタ神居店、旭川パークホテルの3つを巡ってスタンプラリーに参加していただくとガラポンが引けるらしいです。

旭川パークホテルは高台にあって、ちょっと大変かもですが、市内を一望できるホテルですので、ドライブがてらにぜひ。

よろしくお願いします。

Facebook Comments

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

元理美容師、化粧品研究開発・製造工場の工場長を経て化粧品開発経験者のオーナーが処方する家族(愛犬)のためのヘア&スキンケアを担当。 アニマルコミュニケーションやそのほかの自然療法勉強中のnayo。 開店準備から現在のつぶやきまで。すべてがはじめての奮闘記です。 ワンズ・ハーツは動物たちが過ごしやすくなるためのお手伝いをいたします。