氣を遣う

4d76e3f0.jpgちゃこさんのホメオパシー…相談会から1ヶ月経ちました。
毛が抜けるのではと心配してましたが、それはなく…逆に耳膿がちょいと酷いです。

相談すると、は首に注射を打ちますよね。一番近い『穴』から排毒してるそうですが…
ちゃこさん的には毛が抜けた方が楽か耳膿が楽か…ですね

明日また相談会です。
でも笑顔がとびきり元気になって来ました。
の笑顔が一番のご褒美です

ちゃこにホメオパシーをはぢめてから、運命共同体として(笑)私も薬に頼るのは止めました。

偏頭痛、生理痛、胃痛、鼻づまりが持病のnayoは毎日何かしらの薬を飲んでいました。
鎮痛剤は市販のは効かないほど

依存症だったのかもしれませんが、止めました。

本を読みながら自分にあったホメオパシーレメディをチョイスし飲むようになりました。

すると自分が愛おしくなるんです。

今までは偏頭痛と言えば鎮痛剤、効かなければ別の薬、さらに…と飲みつづけていました。いわゆる『症状を抑える』事に没頭してました。

ホメオパシーレメディには『偏頭痛』に効くものが何種類もあります。

下手な鉄砲なんとやら…ではなく『症状にも意味がある』訳です。

今頭が痛いのは何故か
寝不足、働きすぎ、目の疲れから、肩こりから、生理前だから…などなどいろんな理由があげられます。
『痛み全般に効くレメディ』をとりあえずとり、理由を考えながらチョイスしていくと自分を分析する事ができます

症状は歪みなので自分の体が自分の気持ちに訴える為に必死で症状を出している…と思うとも~可愛くないですか

ホメオパシーを取るようになってから二度生理が来ましたが鎮痛剤なしで過ごしてます。

1日4回×3日×○十年続けてきた鎮痛剤が…飲んでない

お腹にレイキヒーリングしてるのもありますが、どちらにせよ凄いこと。

根治は氣付きから…

こんな薬漬けの私でさえ効果テキメン僕イケメンなのですから、ちゃこさんも必ず治ります

ただちゃこさんの場合、私たちに病気を持って教える使命があるので、短時間で治るのは難しいとは思いますが、しっかり気持ちを通わせて頑張っていきます。

他を癒やすにはまず自分から。自分を愛おしく思えてはぢめて真の癒やしが生まれる

今日も1日生かされている事に感謝

Facebook Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です