お刺身持って

nayo実家ゴマちゃんのその後なのですが。

私たちもあれから一度実家に行って元気なゴマちゃんを見舞ってきました

気になりながら、昨日nayo父にしたら『吐いてひどいんだよ』と。
そして歩き方もヨロヨロが激しくなって…注射打とうか迷ってるとの事でした。

注射というのは筋肉増強のやつ。
父は副作用が心配らしい。
毎日注射をうち、かなり回復してきたから、打たないで様子を見ると言った矢先だったらしい。

私、ホリスティックケア・カウンセラーだし、ホメオパシーを一応信じてる者ですが…今回は注射を勧めました

先生とよく相談して『副作用』が納得できる範囲なら『食事→栄養』を確保するためにも注射したらは
なんだかんだ『命の源は食』なんだからさと。
注射を打つと食欲も旺盛らしい

ぢっくり病気と向き合うには自然療法は効力を発揮しますが、急性のものは…自然治癒力の向上を待てない場合もありますから~

といった私はホメオパシー信者失格ですかね

んで、こうなった場合はやっぱり『酵素』ですねん。
中でもちゃんの大好きなマグロのお刺身(→マグロ缶ぢゃダメよ)はちゃんに必要なタウリンも豊富ですし(部位によります)

お刺身でもたべさせな~とで伝えましたがそれこそ『フード信者』なので、私が買って届けようかなぁ

さて、我が家のぢょん君
昨日の夜から右手をしきりに気にしている。手を付けないご様子
『ぢょん~どうした~だいぢょぶかい』と優しい言葉をかけると余計に重病人と化す芸達者のぢょん。
ぢょんの仮病で何度となく夫婦の危機を…
でも今回は喧嘩してないぞ。

一応手足の挫きにヒットするホメオパシーレメディー『ruta』をあげて様子見。

ぢょん『なんだぢょん急性には西洋医学ぢゃないのかぢょん

nayo『様子見です。ダメだったらたかすの丘さまにお世話になろうね

Facebook Comments

2 件のコメント

  • マグロのお刺身
    息子がスイミングの選手で大会に出ていた頃に看護婦をしているお母さんから聞いた覚えがあります。
    疲労回復にはマグロの刺身が一番って

    西洋医学、ホメオパシー、色んな治療法や考え方があるでしょう。
    でも、私はそれぞれのいい所を使ってにとって一番負担が少なく効果の高いものを時期を考慮しながら与えるのがいいんじゃないかと思ってます。
    ゴマちゃんもぢょん君も良くなってね!
    回復のお知らせ、待ってますよ

  • ハートママさん
    ご心配ありがとうございます
    ぢょんはケロッとしてます。レメディーが効いたのかはですがもうだいぢょぶ。
    でも何だったのかしら。
    手つくりご飯をはぢめると、どおりのレシピ以外に栄養素なんかを調べちゃいます
    マグロ自体、ずっと泳ぎっぱなしで体力を維持するんですから栄養の塊ですよね
    なんかね、ホメオパシーを勉強(独学)したてのころはすごく魅力的でそれこそ魂の話まででてくるし『症状を出し切る』というのにかなり共感したんですが…
    極めるために学校かよっちゃうと、軽自動車新車三台買えちゃうお金がかかるの。
    極めたいのはですが、ちょいと悩みはぢめてきた。
    『信者になるな』という言葉が先日来降りてきましてね。
    まだまだ人生の悩みは尽きないっす。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です