犠牲の上に成り立つもの

edcac6e9.jpg『シジミ』です。

砂出し中。

シジミさんもアサリさんも、ノンビリりんで砂出しして、デロ~んと角管出したりして。

愛着わくけど、ぢょん・ちゃこに食べられるわけです。

いかに私が料理をしていないかなのですが、ぢょん・ちゃこに手つくりごはんをするようになって、改めて『地球の恵みをいただく』ことに感謝しています。

お肉やお魚も私がにするのはほとんど切り身です。
昼間のnayoの会社はお肉屋さんですが、まるごとや豚や牛が来ることはありません。

当たり前のように食べている肉魚野菜も元は『生物』なんですよね

犠牲の元に生かされている事に感謝して、血とし肉とし、エネルギーも取り込み『自分のもの』にして意味がある

地球の恵みよありがとう

な~んて好きキライが多分にあるnayoですが。

EARTHconscious

ラヂヲのCMでこんなのがあります。

昔マラリアが流行りました。
マラリアの根元は『蚊』
人間は殺虫剤を撒きました。
死んだ『蚊』を『ヤモリ』が食べ、それを食べた『ヤモリ』が死に、それを『ネズミ』が食べ、それを食べた『ネズミ』が死に、それを『ネコ』が食べました。

それを食べた『ネコ』が死に、最後に笑ったのは『ネズミ』

『ネズミ』天国に困り果てた人間が放ったのは上空からパラシュートをつけた千匹の『ネコ』

その場しのぎの方法は止めて『正常な地球のサイクルを

というものです。

今こそ犠牲の下に成り立つ『自分』を見つめ、『自分』としてやるべき事、しっかり持たなくてはいけません

生かされていることにも意味がある。
『感謝』です

Facebook Comments

2 件のコメント

  • 犠牲の下に成り立つ自分……
    分かっていたはずだけど、どこかで忘れたくて忘れかかっていたような気がします。
    目に見えないものに感謝して今を楽しみ、生かされているこの時に感謝しなきゃいけないですよね。

  • ハートママさん
    コメントありがとうございます
    犠牲と言えばかなり罪深いですが、やはり『食べられる幸せ』というのも、彼らは合わせ持っていると思います。
    自然の摂理というか食物連鎖というか…
    だからこそ、感謝して頂かなくてはですよね~
    普段は忘れてしまいますが…もったいない事をしないこれが一番ですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です