自然療法茶話会とお試し

昨日、昼間の会社はお休み。
兼ねてからお誘い頂いていた『ホメオパシーDVD上映会&茶話会』にお邪魔してきました。

ちょっとちゃこの件でだったので、詳しい方にお話聞こうと思って

はぢめましての方ばかりでしたが、あっと言う間の時間。
DVDは見たことがあるものでしたので、そっちのけで(笑)ホメオパシーとは…を語って来ました。

皆さん、ホメオパシー暦は長いですし、アロマやハーブの資格を持っている方で

私はどこに向かっているのか…ちょっと停滞気味で悩んでます。

と打ち明けたところ…もっと気楽にと言われました。

ホメオパシーもアロマもハーブも食事も…勉強できたってことは素晴らしい事。
どれが正しいとかの世界ではなく、いいところをチョイスしたらどうですかとの事。
時にはホメオパシー、時にはアロマと私たちも使ってるんだよ~と。

『ホメオパシーも富山の置き薬も病院の薬も同じ箱の中にある』『(自然療法を)出来る人にはいろんな情報が舞い込むんだよね。頑張ろう』という言葉をいただきました。

これは『信者になるな』と常に聞こえてた言葉を裏付けるもの。
症状を出し切るというのはホメオパシーだけではなく『自然療法』全てに通じるもの。
でも、時には『止める』事も必要かもなぁと柔軟になってきました。

私がお世話になっている『たかすの丘どうぶつ診療所』さまもだんだんと『自然療法』を取り入れてくださるようになったしね

また茶話会あったら誘ってくださるとの事。ホメオパシーだけぢゃなくハーブやアロマ、針のお話しましょうね

と握手して帰ってきました。

んで今朝の事件。
試されるnayoです

会社に行こうとしたらちゃこさん、『行ってらっしゃーい』と流血の笑顔。
掻いたんですね

休みの次の日に会社休める病院連れて行って~と試されてるみたい。

会社に入れて遅刻すると伝え、朝一番で病院へ。

先生とぢっくり相談して今回はステロイドの注射をしました

でもいいんだよね
これで。
一応様子みながら『免疫力アップの食事』を考えて対処して行く事にしました。

イライラしてると思うので、アロマでも焚こうかな。

上手に付き合っていこう

Facebook Comments

4 件のコメント

  • 動物病院の先生とじっくりこちらの考えも話せるって関係はとても羨ましいです。
    こちらではホメオパシーやハーブ、アロマのことを話せるような動物病院の先生は今のところ見つかりません
    もっと色んなものに対して聞く耳が欲しいなぁと思うんですけど
    日本で獣医学部のある大学は少ないですし、入るのはとても難しいはずですよね。
    ドイツの獣医さんみたいに色んな

  • すみません
    なぜ?どこを触ってしまったのかしらん
    コメが途中でした。
    続きます
    ドイツの獣医さんみたいに色んな療法の中から飼い主にチョイスしてもらえるようになってほしいなぁといつも思うんです。
    ステロイドの注射、仕方ないですよ。
    喘息もそうだったけど、発作になったらまずはそれを止めてあげることが先決でしたから。
    柔軟な考えは必ず道を開きますよ

  • ハートママさん
    コメントありがとうございます

    正直今回はヘコんでます
    今まで私がよかれと思ってやってきたのは何だったんだ
    どこぞのS崎先生のように『薬の処方、手術はしません。ワクチン・フィラリアもやりません。症状には必ず理由があります。理由を解毒しない事には解決になりません。多少の痒みの流血で薬を処方してほしいなら、他のへど~ぞ』と言ったカリスマ医師の下なら頑張れたかもですが…今回のちゃこさん、両目お岩さん流血それを毒出しとは見なせなかった私の弱さ
    今のDr.は食事のみのお話ですが、私が自然療法で治したいという思いは理解してくださってます
    スタッフにお貸しした『のための自然療法』というを読んでくださったらしいし、今回のアドバイスも『免疫力アップの食事を』と言われました。
    アレルギー物質を排除するには限界があるから、入ってきてもだいぢょぶな体作り『カバノアナタケ』なんてど~ですか
    はぢめておぢゃました頃には考えられないですよ
    手つくりご飯否定派でしたから
    でもこちら側の意見もきちんと聞いてくださるDr.とスタッフなので心強いです
    いろんなものからチョイス出来るのは強みですから、自然療法の勉強も続けて行きたいと思います。
    ちょこちょこをお貸しして…統合医療での療法を目指していただきたいですな…続

  • 続…
    基本は『病気にならない体作り
    ぢょん・ちゃこと一緒にカバノアナタケと亜麻仁油で頑張ります

    は野菜が精一杯ですなあまり不思議なものをトッピングすると警戒して食べないので。
    ステロイド…今回の事でまた『毒を入れてしまった』罪悪感はまだありますが、柔軟に?考えないとね…私の心のケアが先かしら

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です