圧力鍋のその後

先日の『定額給付金』で圧力鍋をゲット@オークション
ってお話をしました。

この一番の購入理由はの手つくりご飯
玄米ご飯をスピーディーに炊けるってのが一番の理由でした。

でも実際お米をうるかしておく時間とか・・・考えるとどうかなぁ~

今朝もとっても早起きでしたのでショッピングを見ておりました。
朝早いのにテンション高い松居○代さん
私も買おうと思っていた『圧力鍋』をご紹介してました。

『加圧時間3分で
たったの『加圧時間3分で』って言葉が連呼されてました。
その加圧時間だけでは食べられないってこと、実感しております。

あ~もっと母に料理習っておけばよかったしらん
でも・・・母もお仕事してたからそのころはそんなにレシピはないしなぁ~

『圧力鍋』を購入して一番よかったことはねぇ~
『メシマコブ』を煎じるときに何度でも出るということ。
抗がん作用がある!キノコの一種です!
これもに飲ませておりますが、
鍋で煮出すと2~3回で色が出なくなるんですが、圧力鍋だと7回はイケる!
最近はnayoとオーナーも飲んでます。麦茶代わりに
メシマコブがなくなったら、同じ作用がある北海道の『カバノアナタケ』を買おう。

そうそう・・・ホリスティックケアの観点からいうと、地産地消がいいんですって。
そこで暮らす人(動物)はそこで取れたものを頂くのが一番吸収率がよくて恩恵を受けられるんです!
だから『カバノアナタケ』『エゾシカ』です。

そうそう・・・のためばっかり料理をしているので、今日は『圧力鍋』を使って
『手羽先のはちみつしょうゆ煮』と『大根の煮付け@手羽先汁』を作りました。
初料理ですが・・・美味しいかしら
それこそこれは『加圧時間3分』でしたの。
後は自然下圧で・・・放置プレイ・・・10分で下圧するけど、味が染みないからかれこれ2時間放置。

手つくり料理が2品も!あとはサラダくらい作るか・・・今日は頑張ったぞ!

Facebook Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です