うちのコ一番

7d64f8ff.jpg昨日の夜中、何気にを付けたらあるバラエティー番組で
『一番カワイイ犬種は』と言うのをやっていた。

愛犬家やに携わるお仕事の方が会議を開いて順位を決めるというもので…
結果的にはポメラニアンが1位に

それはいいんですけどバラエティー番組だから真剣にのもどうかとも思うのですが…

あるに携わるお仕事の方が、愛犬家が飼っているニューファンドランド(大型)の写真を見て、『これを見てカワイイと思う人いますか』の一言で大型のエントリーは却下

をぃをぃ
に携わるお仕事の方なんですよね。
その発言はどうかと思いますよ。
というか、深夜にムキになる私たちもどうかと思うんですがね。

大型だってMIXだってカワイイんだい

で、いつも思うのですが、での情報を鵜呑みにせず『こういう考えもある』くらいの意識で捉える柔軟性も必要かと。
一方的に流れる情報を鵜呑みにしていては混乱します。

こと『のごはん』にしてもしかり

手つくりごはんの具材についても
『ごはんは消化も悪くガンになりやすいので与えない方がよい』とキッパリかかれてました。

それはごはんなどの『糖質』がガン細胞の栄養になるから…だそうですが、
でもごはんで糖質を摂取しなくても、ガンというのは、どこからか栄養を持ってくるもんで…
それよりもごはん(玄米、雑穀など)で免疫力をアップして…と思ったり。

それは飼い主さんの考えなんですね。

生野菜、生肉を与えたらダメと書かれているもあります。
それは『細菌繁殖』の見地からですけど、『生』には『氣』が宿ってます。

ぢょん・ちゃこも鹿肉や鶏の手羽を生でバリバリやります
でもちゃんによっては『生』を体質的に受け入れられないコもいます。

それはやっぱり飼い主さんがちゃんのうんPを観察したりして対応するほかありません。

バラエティー番組に激怒した私がいうのもなんですが
情報を『鵜呑みにしない』『自分のものにする』というのは、情報垂れ流しの現代において必要な事ですね

Facebook Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です