捨て猫ぢゃなくて

b17750f9.jpg
5fd0d63f.jpg
久しぶりにちゃこさんのカルテなるものを書いています。

以前ホメオパシーの相談をするためにセンターに出しました。
ホリスティックのカルテ&問診票って、すごく詳しく聞いてくるんですよ

名前、種、生年月日、性別はもちろん、去勢・避妊の有無、家族構成、病歴やワクチン、狂犬病予防、フィラリアの対処、日中の過ごし方などなど。

全体を見るのです
今回はホモトキシコロジーのセンターに出すもの。
ちゃこさんの耳膿の相談の際に画像診断をしてくださった獣医さんにカルテをお出しするから~と。
これからも何かとお世話になるかもですから
フォームは適当との事でしたので、ホメオパシーセンターに提出したものを元に書きました。

そこで家族構成なのですが、お星様になったぎんち、先住のぢょん、後から来たの…
最初『捨てネコ』と書いたのですが…

『拾いネコ』リンダ
『拾いネコ』トト

と書き直しました。

何でいままで気がつかなかったんだろ。

拾いネコ…これからそう言おう

Facebook Comments

2 件のコメント

  • こんばんは~!
    『拾い』なんて良い言葉なんでしょう
    nayoさんらしいわぁ~
    ますます、nayoさんの発想が好きになりました。

  • たろママさん
    コメントありがとうございます
    ホリスティックケアの問診票はすごく詳しくて、例えば『下痢が治らない』症状でも、単に食べ過ぎからくるのか消化不良からくるのか…はたまた新しい家族が出来た事での心のバランスが崩れて…とか。
    そう言う観点から見るので、家族構成も、どういう経緯で来た子なのか、重要なんです
    それを書いていて、どうも『捨て猫』って
    んで、拾いネコ
    ちょっとの字の違いですが、なんか温かいですよね

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です