悩みがないことが悩み

むうさんから
『ホメオパシーのレメディーチョイス』のためにと
質問票なるものをいただきました

これ、ちゃこさんがホメオパシーの相談会にかかった時に書いたことがあったんですが
履歴書みたいなものです
ホメオパシーはもちろん、自然療法って『症状』だけぢゃなくそこに至る背景をもみて
『レメディー』などを処方するんですよ

生年月日や家族構成、育った環境やワクチンの有無と副作用
家族の病歴や好きな季節、嫌いな季節などなど
質問事項は多岐に渡ります。
もちろんわかる範囲で構いません。

動物たちに至ってはワクチンの接種時期、種類はもちろん
生まれたときに同胞の数や何番目の子かとか、
同居の動物のこと、日中どうやって過ごしているかなどなど・・・

で、nayoについては
『今までにショックだったこと、パニックになったこと』
とか
『恐怖症・怖いもの』って欄があるのですが…

特になし

なんですよね・・・
ショックだったこと・・・そりゃちゃこさんのことはショックです。

なに?
でた
用はないのさ
なによぉ~せっかく来たのに
あんたは、おに~ちゃんのとこに行ってあげて。
耳元で『わたちはここよ』ってささやいてなさい
行ってくる
ゴールデンを飼いたくなるとかも・・・
遅かった・・・行っちゃった

戻します・・・
で、人生いろんなことがありましたけど・・・
ショックとか・・・もちろんその時はショックですけど
引きずっているものはないんですよね・・・
友達に裏切られたとか、親に信じてもらえなかったとか
でも
『すべてのことには意味があり、
すべてのことは良いことに繋がっている』
とか
『たとえ親でも完璧ではない。魂の成長の為に親になる』
みたいなことがわかると
腹も立たなくなっている・・・

悩みはあります
Reraが売れないとか
宝くじが当たらないとか
会社辞めて、セラピストで飯食いたいとかw

ん~困った。

むうさん、今日中に書いて送ります。

Facebook Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です