旬を食べよう!

といっても小栗旬を食べるわけでもなく、
人間様が食べるわけでもなく・・・
attachment00 (6)

北海道枝幸産の生秋鮭のアラ!
もちろんぢょん君ごはん。
『天然鮭は栄養カプセル』とも言われているそうな。
脂分は養殖サケに劣るものの、ミネラルやビタミンがバランスよく含まれてるんです。
特に!
鮭の赤い色素成分であるアスタキサンチンは抗酸化力が極めて高い栄養成分で、活性酸素から体を守り、血液をサラサラにして動脈硬化を抑制するといわれます。
発がん抑制や糖尿病腎症の抑制、眼精疲労改善、免疫機能向上、ストレス解消などにも役立つといわれます。

人間にもどぞ。

先日犬に手つくりご飯、食育基礎講座に参加してきました。
基礎でしたから・・・基礎中の基礎です。
で、要は犬猫が食べてはいけないモノを除いてALL OK。
カリカリのフードがインスタントラーメンとするならば、毎日インスタントはつらいから、時々手作りしたらどぉ~?
結構諸症状は消えたりするかも・・・ってモノです。
(食育はホントはもっと深いです)
ちゃこさんのひどい皮膚病はReraである程度治まったものの、後ひと押し。
なかなか手を出せずにいた手つくりご飯でしたが、作ってみるとこれまた美味しそうに食べてくれて、感謝感激。
そうなったらあら不思議、調子いいんぢゃない?って感じでした。

nayoがちゃこさんと一緒に研究した手つくりご飯のレポートはこちら

なぜ手つくりごはんなの?
手つくりごはんの簡単ルール
症状別オススメ食材
わかりやすい栄養素辞典

手つくりごはんの良さはね・・・お待ちかね♪って感じで食べてくれるのです。
きっとだんな様が夕食を食べてくれる以上に喜んで食べてくれます。
だからやめられないのです。
人間たちが○ちゃんのインスタントラーメンでも
基本nayoは料理と片づけが苦手なぢょせいです。ゴメンナサイ

○●○●○●○●○
でねでね、
今nayoすごい悩んでます。それは自分がどこに進もうとしているかわからなくなること。
こやって、いろいろなご縁があってセミナー等に参加します。
するとnayoの中の『極めたい病』が発症するんです。
もっと深く勉強したい!とか、こっちもいいかも!こっちの知識もかぢりたい!
食育がよければ東洋医学だって、知っとけばいいわよね・・・などなど。

もちろん、セミナー代もかかります。そして・・・何しろ会社を休んで…となるとすごくジレンマなんです。
休めないから。
行きたくても行けない・・・
でもこれがnayoにとってはいいブレーキなんだと思うようにしてます。

前に霊気を習った時に『もっと高みを目指したい!』と師匠に言ったら
『nayoさんは霊気を広めて行く人ではない。もっと違う分野で活躍すべき。動物たちを癒すならこのレベルで十分』とお断りされました。
また天使ヒーリングなるお方とお話ししたときも
『nayoさんは天使ヒーリングで活躍する人ではない。もうわかっているでしょ。あなたに天使の声が聞こえてるのは。教えることはないです』と断られました。
突っ走っているとき、いつもこのお二人の言葉を思い出すようにしています。
資格社会の日本ですが、資格がなくても極めている人はたくさんいます。
確かにお金が発生する分野
(BodyTalkの公認施術者など)の場合はその協会の免許・資格が必要かもしれませんが、もし免許を取ったからといって私が出来る範囲は所詮医療行為ではないんですよね。
デモエネルギー療法ハ時トシテスバラシイ変化ヲモタラシマス!!コレホント
ご飯のアドバイスをしても、それはあくまでその範囲内のアドバイスしかできません。

だから今回の食育セミナーを受けたときには
『上級まで受けてアドバイザーになる!』と意気込んでましたが
帰りの電車に揺られ、気持ち悪くなりながら、自問自答していたんですよ。
本当に私に必要なものか。

『nayoさんにはBodyTalkって素晴らしいものがあるぢゃん』と言われるんですが、それだけではやっぱし広がらない。
そこには手つくりごはんの知識があったら膨らむだろうし、ほかの自然療法の話やお星様になった子たちとのコンタクトも出来た方がよりよいセッションになるのでは?と思います。
かといってそこに指導者までの資格が必要か・・・となる。
『極めたい病』は厄介で、しかも勉強するのが苦ではない分野なので、葛藤しております。

はぁ~(*´Д`)=3ハァ・・・
吐き出してしまった。

ホジホジ( ̄σ・ ̄*)フーン なるようになるよね・・・

Facebook Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です