ひとりごと・・・(。・ω・)ノ゙

nayo
昼間の会社に行くために・・・通勤なのですが
夏は20分、冬は50分かかります。
ここ最近のドカ雪で、除雪はしていても
排雪はしてないので、道路の際に山積み
幹線道路は大渋滞。
そんな中、いつも通る抜け道があります。
もちろん、両サイドに雪山があり一本道になっております。
反対車線なんてない一本道。
でもこれが、絶妙なタイミングでお互い道路を譲ったりして速い。
これぞ!日本人!とか感激しながら通勤路を楽しむのでした。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
○○セラピーとかで、子供のころの自分を癒すとかってあるでしょ?
例えば子供のころ、妹が生まれて自分もまだまだ親に甘えたいのに
『おね~ちゃんなんだから!』って言われて・・・
そんな自分の子供のころの思いを解放してあげるってもの。
『そ~だよね・・・甘えたかったよね~わかっているからだいぢょぶだよ』って癒してあげるんだよね・・・たしか。
でも、もう一歩踏み込んで
『長女だったから許されたこと、我慢したから今出来ていること』
ココをもっとフォーカスしてあげたらいいのになって思う。
全部が全部、昔の教育やしつけが悪いとは思えないのです。
だから優しくないセラピストと言われるのですな。
私は長女だから、『お陰様』でしっかりした人間になったと思う。
中学生の時自殺したいと思ったくらいのイジメにあった。
だけど、そんなことがあったから、優しくなれたし(自称)
全力で守りたいと思う。
だから、大丈夫だよと守ってあげるだけでなくて、
その背景にある『お陰様』にフォーカスしてほしいです。
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
とかいいながら・・・
会社で来月のスケジュールを組んでいると
あ~ちゃこさんがお星様になってからもう一年かぁ~としみぢみ。
今年の1/2にお星様になった。次の日に会社に出勤している。
涙があふれてくるから、マスクにダテメガネで一週間乗り切った(笑)
去年の今頃は胸が張り裂けそうにつらかったけど、普通に年月は経つんだね…
ちゃこさんの死を乗り越えた『お陰様』で、死生観的に物事をとらえることが出来たよ。
ありがとうね・・・

ちゃこさんの死や身内の不幸があったけど、今年もまた人生で一番良い年と胸を張って終われそうだ。
ありがとう・・・これからもいつもいっしょだよ。
ワンズ・ハーツのこころです。

Facebook Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です