獣医さんが教えない犬と猫のための自然療法セミナー

イヌトネコトニンゲントプロジェクトイベント
の秋元担当のセミナー
7/9(土)10:00~(約2時間)

獣医さんが教えない犬と猫のための自然療法
を実施いたします。
まだスライド作っておりません。これから頑張りますえへっ

あたしがお話しする自然療法のセミナーは
西洋医学を否定するものではありません。
西洋医学と自然療法の違いを明確化して
いろんな手段を上手に使いながら、早くその子を解放してあげよう。
そう言ったお話です。

これもちゃこから教わったことです。
その当時、ちゃこの皮膚病でかなり悩んでました。
犬用リンスインシャンプーReraでかなり良くなったものの、違うところに皮膚病が出てしまいました。
c-3

原因はわかっていたので、西洋医学は絶対反対!
自然療法で治してみせる!
そう意気込んで3年
gohan10

キレイになったんだけれども…
ちゃこは10歳を待たずしてお星さまになりました。

あ、この時、ちゃこからのメッセージで、
あなたが学んだものをすべて私に試しなさい。
机上の勉強だけではだめです。
私はすべて受け入れます。

といわれていたので、甘えて勉強させてもらいました。
でも今なら言える。
人間の3年なら短いけど
動物の3年はすごく長い。
いろんな方法で早く解放できることが一番必要なのではないか?
そのためには症状を一時的に抑える薬も必要なんだ。
そう思いました。

そんなお話をさせていただきます。

そして、あたしはボディートークの施術士でもありますし、動物たちのボディートークにも精通していると思っています。
なので、受講してくださった方に
その日から人間にも動物にも使える
『大脳皮質のタップ』をお教えいたします。
CIMG0019

ご興味があればご一報くださいませ。
セミナー受付 小島:090-6212-6188
もしくはメールフォームにて

Facebook Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です