「かくしんメソッド」と「游書リーディング」

旭川市内近郊はもとより、活動を全道、全国、いやいや、世界に広げている
Alyssaさん。
先日、あたしのセッションを受けにサロンへ来てくださいました。

image

綺麗な方でしょ
お写真お借りしました。

彼女はいつも自分を振り返る時、あたしのサロンに来てくださいます。

皆さん「アリー」って呼ぶんだけど、あたしはなぜか呼べず、ずっとAlyssaさん

そんなAlyssaさんが開発した
「かくしんメソッド
http://ameblo.jp/alyhw/entry-12168887496.html

ふたりで話すとテーマは同じで
◆リアル、現実を生きる
◆地に足のつけたスピリチュアル
◆セルフプロデュース

ってなことを、毎回セッション前に熱く語る。
多分お互いにそれぞれ活動して来たことを確認、すり合わせする作業。
活動する分野は違うかもだけれど
根底でつながっているというか、目指すところは同じところというか。

彼女が今年、6月に発表した
「かくしんメソッド」
上記ブログリンク参照

あたしはすごく画期的だと思うの。
「確信」すればいい。

(ってか、これを開発したのに、ふつーにブログに全部情報公開するところが、いい!
あたしがAlyssaさんを好きなところの1つ!)

ただなかなかその「確信」ができないのよね~と。

ニンゲンって、誰かに言ってもらったり、背中を押してもらったりした方が自信が持てるし、楽だし。

近い将来こーなるわよ。
とか、
前世はこうだったわよ。
とか言われると安心するとゆーか。

でも、リアルを生きるとゆーのは
自分で生き抜かなくてはならない。
もう一昔前のスピリチュアルは通用しないくらい、時の流れは早くなっている。

「宇宙におまかせ💗」もいいけれど、
自分に自信を持って 「確信✊」宣言する事が、より実現に加速するという事なのだ。

「身体中をかくしんで満たす」
って事かな?
こんなに簡単に、人は自分を解放することができる!
ぜひ、やってみて欲しい

同じことが言えるのが イベントであたしがやっている
「游書リーディング」。

image

体の中をスキャンして、体の声をメッセージとして書くのです。
頭で考えている事と、体の言葉が一致しない時、そんなこと言ったってーと頭は否定する。
書いたのを持っているだけ、
それだけなら何も起こらない。
それを信じて目に見えるところに置いておくことで、頭を騙す。
(ポジティブシンキングって訳ではありません)
頭の意識と体の意識を一致させることで、変化を加速させるということを実はしているのです。

でも、
「かくしんメソッド」も
「游書リーディング」も
「自信」「自分を信じること」
で収まる。

私たちカウンセラーやヒーラーはやがていなくなる職業かも。
みんなが自分で立ち上がる力を養えば、外側から力なんて要らない。

そんなセルフプロデュースをサポートするのが
Alyssaさんが開発した「かくしんメソッド」 であり、
他のメソッドであり、セッションであり、
あたしが行うセッションであるのかなぁなんて思います。
あくまでもサポート。

でもでもこうして言い切ることができる!
それだけ自信が湧いて来た。
そう思う秋の夜長。

Facebook Comments

2 件のコメント

  • ありがとうございます^_^
    なよさんのところにろいくと
    いつもいつもキーワードをもらえて
    あ!そうだ!と、何かにつながり
    長年かけてできたのが
    かくしんメソッド。
    何故自分が生きているのか?そんなことを問いながら生きてきた時期もありましたが、生きることがミッションなんです。
    その生きるってことをどうするか。
    かくしんメソッドはきっかけを見出すツールなんです。人間として生きる現実と自分たちのもつ霊性、そして無限の可能性を繋げるもの。
    いつもありがとうございます。

  • Alyssaさん コメントありがとうございます😊
    あたしのセッションを好いてくれてありがとうございます✨
    これからはもっとオリジナリティあふれるセッションをしていこうと思います。
    これからも進化するであろう「かくしんメソッド」が広く皆さんにいきわたりますように!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です