日本一個分の暮らし。漁師とコンサルタントの話。

nayo
最近疲れてるから肉食いて~

と思って車運転していたら、どこからともなく『モー』って聞こえて前を見たらたくさんの牛さんがトラックに乗せられて・・・そこからの声でした。
生きるをいただく・・・あたしの命はたくさんの代償のもとに成り立っているわけだから、ちゃんと生きなきゃいけない。

 

と牛さんに改めて教わったし、発信しなきゃなって思った次第です。

先日おに~ちゃんとライオンキングを見てきて、ライオンは百獣の王でいろんな生き物を生きるために食べるけど、それはいいのか?ってシンバ(こっこ)に聞かれて王は、でも自分たちも死んだら朽ちてみんなの口に入る

ってことを言ってて、人間ってなんて自然の役に立ってない生き物なんだって思ってね。心改めている次第です。

無駄な命を殺すことを止める生き方。動物に限らず、植物もです。
コンビニの廃棄もそうですよね。

あ、でもそれって、無駄ぢゃないよ。家畜の飼料になるから・・・って答えてる人はもう。。。

いつまでも動物に尊敬される人間でなければ・・・人間が目覚めなければ滅亡だってあり得ます。
また微生物からやりなおす時代も来るかもです。

+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+

漁師とコンサルタントの話ってきいたことありますか?

メキシコの漁師のところにアメリカのコンサルタントが来て
一日どれだけの漁獲高があるの?
って聞いたら、一日数時間、自分たちの食べるくらいのお魚獲ってる。って言ったら
余った時間でなにするの?って聞いてきたので、
そのあと家族や仲間と遊んで暮らしてるって言い返したら、もっと生産性を考えて大量にお魚獲って、それを売って、お金持ちになったらもっと大きな船買って、もっと生産性を高くして、そしたら人も雇って、投資して、もっと暮らしが豊かになる。そしたら時間もお金も増えてそのあとで遊べばいいぢゃないか?
ん?それなら今も幸せだぜ!と答えたって話。

働き過ぎてやしませんか?

ちゃんとしたやつはここで読んでね→漁師とコンサルタント

あたしはほんと、お金に苦労しているので@結婚してから
すごくトラウマがあって、この漁師とコンサルタントの話を聞いてもあたしはコンサルタント側の意見だったんですよ。
ゆっくりするんでもなんでもお金が必要なんだよ!的な。

でも50過ぎてから、人生の着地点を考えるようになってきて、時間は有限ということもわかってきて『今が幸せ』ってのをかみしめておりますの。

自分の家族だって(動物も含めて)いつまで一緒にいられるかなんてわからない。だから今必要なことを!って。

もちろん、多少のお金は必要なんです。でもあればもっともっとってなる。お金があったって、自分に自信がない人の不幸さっていったらない。それを埋めるためにお金にモノを言わせる人だってたくさん知っている。

生産性を考えて漁をしたら、獲れない時の不安。船を買ったら、それを維持するためのお金、人を雇ったら、それに対する不安、投資したら上がるか下がるかの不安。

それをズコーンと頭カチ割ってくれたのがれいわ新選組の大西つねきさんだったりします。

あたしはれいわ新選組を応援する理由の一つに肉球が党名に入っているからってのがありました。

全然政治になんて興味なかったし、どうせ誰がなっても同じって思ったし。

でも気になってyoutubeを見ていると大西つねきさんがいつも言うのは
『その処理をするのに無駄な時間を使っている』

って。

例えば消費税を今回あげたとして、それに準備する時間、処理する時間、申告する時間
その時間って有限!貴重な時間を削っても意味(成果)あるものなのか?
消費税と格闘する時間、家族のために、自分のために充てたら有効なんぢゃないの?
(こんなニュアンスだと思います)

10%あげるかわりにポイント還元なんて売上値引きに等しいから、結局国に入る消費税って今と変わらないもしくは下がると思われる。
でも払うのは国民!それは変わりない。実質の負担増にしかならない。

あーまた何が言いたいかわからなくなってきたぞ。

+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+

もうひとりれいわ新選組に辻村ちひろさんという自然保護の活動をされている方がいます。
この方が発信されている
日本一個分の暮らし
というyoutubeがあります。

もう一度、自分たちが目を覚まして、自分だけが金持ちになればいいって言うのを止めて、生きられればいいのではないか~って思う次第。
ひと家族一戸の家なんて本当はいらなくて、親と同居することに助成金をあげれば待機児童だってなくなるかもだし、家を建てる樹だって切る必要もない。
もちろん親と仲良くなれない人もいる。。。でも意識を変えていけるところは変えていけるかもしれない。歩み寄りも大事かもしれない。
自分ができるかどうか?ってなるとむずかしいけどな。。。

親子関係とかエネルギーの調整で成果あります。
向き合えなかったらなぜ向き合えないのか?そこを見ることで改善したりします。

ってことでエネルギーの調整できます↓

 

 

 

Facebook Comments

2 件のコメント

  • この話聞いたことあります。わたしならどっちを選択するのだろう?昔ならコンサルタントに乗っかってたと…
    今は今のままで良いかな?と思います。

    • 由香さん
      この話の別バージョンがあって、要は高額の報酬を得るために働いているとき、昔は遊んでくれたお父さんが遊んでくれなくなった。
      昔のお父さんを返して・・・みたいな。
      ほどを知るって大事ですね。なので2000万は必要ありません(笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    アバター

    元理美容師、化粧品研究開発・製造工場の工場長を経て化粧品開発経験者のオーナーが処方する家族(愛犬)のためのヘア&スキンケアを担当。 アニマルコミュニケーションやそのほかの自然療法勉強中のnayo。 開店準備から現在のつぶやきまで。すべてがはじめての奮闘記です。 ワンズ・ハーツは動物たちが過ごしやすくなるためのお手伝いをいたします。