初心に戻り、1ヶ月間ブログ更新してみよう月間・・・三日nayoになるかも


ツルサラフワが長続き
犬臭くなりにくいリンスインシャンプーできました。
元理美容師・化粧品製造技術者が
皮膚病の愛犬のために処方開発した
安心安全のシャンプーRera(レラ)

♪あなたはもう忘れたかしら…

ひとつづつ

ワンズ・ハーツは2007/2/22に開店しましたが、このブログは2006/10/2から始まっています。

そう。開店前から状況をまぢめに発信してました。すごいでしょ?

ちゃこの皮膚病を治したいためにシャンプーを開発し、世に出し、今に至ります。
で、次の年の2008年から2/22~3/21までの送料無料キャンペーンをやってます。

2/22はちゃこの誕生日。3/21はミニィの日

これをミニィがうちに来るかなり前からやっていたことになる。すごいでしょ?

だからこの1ヶ月間は特別なんです。で、初心に戻ってブログを続けてみることにしました。

期待しないで読んでね(笑)

+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+

当時家には二頭の犬がいました。
一頭目はボーダーコリーとシェルティのMIX「ぢょん」 ♂6歳2000/11/1生(2019/18歳でお星さまになりました。)
二頭目はゴールデンレトリバーの「ちゃこ」 ♀5歳2002/2/22生
(ワンズ・ハーツオープンの日に5歳に、2012/9歳でお星さまになりました。)
「ぢょん」はうちに来て間もない頃骨折をし、そのとき病院にいったくらいで健康優良児そのもの。


あら、若い(笑)

「ちゃこ」は家に来た頃から下痢が続いたり、耳垢が出やすかったりと病院に行くことが多い子です。2005年の夏頃からは皮膚に「発疹」が出るようになり、毎週のように病院のお世話になりました。
時には首中に「発疹」が出て、首周りの毛をバリカンで刈り込まなければならなかったり、脇に出た時は脇の周りを刈り込まなければならなかったり。

「発疹」の出る場所が次々と変わっていき、治まったりまた出たりとその繰り返しでした。
病院では「軟膏」とホルモン剤・抗生剤の投薬です。アレルギー検査もしました。
食事を変え、ハウスダストを極力抑え込む努力をしました。
が、私たちの心配が消えることはなく、また「ちゃこ」はかゆみに耐えかなりのストレスを抱えていたと思います。
留守番の時間が長い間もきっと必死にかゆみに耐えていてくれたのだと思います。
血だらけになりながら満面の笑みで仕事から帰ってきたあたしを迎えてくれました。

「あとは何をしてあげられるのだろう・・・」

主人は過去に化粧品の製造に携わっておりました。あたしはそこの経理係長。

自分たちのブランドもありましたが、ほとんどが下請けでした。下請けといっても商品を「提案」するという作業です。
相手の要望を聞きながら「化粧水」1つを作るのにも何回もの試作、試験を重ねて初めて「提案」できるものが完成します。そんな作業をおそらく何千回と手がけました。

その会社はすでに倒産してしまって、化粧品を作るノウハウはあるものの、手が出せません。
(主人は倒産後全く別な仕事に就いたので)
当時の同僚が全国あちこちに散らばっていて、そのうちのひとりがある化粧品の工場で工場長をしていました。
軽い気持ちで「犬のシャンプーを作りたいんだけど・・・」とメールすると、「やるよ!」と快い返事をもらいました。
それが2006年7月11日でした。

今現在、ちゃこの意志を受け継いだ同じ鼻筋のあるラブ×ゴルMIXのミニィ♀7歳2013/2/24生がいます。

わたちでちよ~

明日たんぢょうびでち。8歳になるでち。
明日2021/2/24はおね~ちゃんのKINバースデーでもあるので、なんかしようと思ってるみたいでちよ~

KINバースデーとは・・・13の月の暦と呼ばれる暦の中の、「ツォルキン暦」という暦における「自分の誕生日」のことを言います! 260日ごとに巡ってくるもので、あたしの場合は
KIN72:黄色い共振の人になります。
思うがままに生き体験して伝える人、周りと自分を共振させる。
自分の実際の誕生日1/5とKIN72が重なるときは52歳なので、13の月の暦では52歳が還暦になるのです。

きっとミニィの誕生日とあたしのKINバースデーが重なるのも52年に一度。
一生に一度ですよね。

なんか考えよっ!

ってことで、ブログ書けるかな!チャレンジ♪

Facebook Comments

2 件のコメント

  • ミニィさん、もう8歳になるんですね!おめでとう
    なよさん、KINバースデーおめでとうございます✨
    ミニィさんのお誕生日と一緒なんて、何かありますね!
    ブログ、楽しみにしてます!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    元理美容師、化粧品研究開発・製造工場の工場長を経て化粧品開発経験者のオーナーが処方する家族(愛犬)のためのヘア&スキンケアを担当。 アニマルコミュニケーションやそのほかの自然療法勉強中のnayo。 開店準備から現在のつぶやきまで。すべてがはじめての奮闘記です。 ワンズ・ハーツは動物たちが過ごしやすくなるためのお手伝いをいたします。