13の月の暦とは~nayoが使っている手帳の紹介~

カレンダーをじっくり見て過ごすことはありますか?

あ~明日は月曜だ(´;ω;`)ウゥゥ
とか
うわ!明日月末だ!
とか。
経理の仕事をやっていたときは、カレンダーと銀行残高のにらめっこでした。

普通に一年12ヶ月あって、ひと月は31日、30日、28日、29日あって、なんともばらばら。

あたしが3年前から使っている手帳はズバリ

13の月の暦のダイアリー
というものです。
自然の時間に目を向けると28日周期のものがけっこうあります。

自然のリズムに標準を合わせ、28日をひと月として13ヶ月+1日

それが13の月の暦なんです。

1ヶ月28日➡1週間が7日の4週

diaryを使用して3年になりますが、きちんと使いこなそうと思って、自粛中の5月6月でオンラインセミナー7回くらい受けたでしょうか???

マヤの叡智が組み込まれていますが、俗に言うマヤ暦、マヤ暦占いとは全然違います。

スタートがなぜか7/26で、新しい手帳にいろいろ記入しながらワクワクしております。

これを使うと根底に安心感が生まれます。

自分にはどうしようもないことを受け入れられるようになります。

やるべきことがきちんと現れるので焦ることはありません。

13の月の暦では52歳が還暦(爆)

あたしの人生はリスタートされました(笑)

新しいカレンダーの意識で過ごしてみたい方。

こよみ屋さんでカレンダーや手帳が売っております。

使い方わからなければワークショップしちゃおうかな。

ちなみにこの13の月の暦は

カメと深いかかわりがあります。

甲羅の四角いところは13に分かれている。

28日間カメさん(自分)が何を考え旅をしていくか?
時間にせかされるのではなく時間をアートに変えて自分軸の時間にする。

これから大きく地球は変わります。

自分の時間軸取り戻しませんか?

 

Facebook Comments

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

元理美容師、化粧品研究開発・製造工場の工場長を経て化粧品開発経験者のオーナーが処方する家族(愛犬)のためのヘア&スキンケアを担当。 アニマルコミュニケーションやそのほかの自然療法勉強中のnayo。 開店準備から現在のつぶやきまで。すべてがはじめての奮闘記です。 ワンズ・ハーツは動物たちが過ごしやすくなるためのお手伝いをいたします。