ワンズ・ハーツのこころ

24a3c364.JPGぎんちね~ちゃんの事もだんだんと受け入れられるようになり
ようやくパソコンを開ける気持ちになりました。
たくさんの方からメールやまた個人サイトの方に書き込みを頂き
心が温まりました。
この場をお借りしてお礼申し上げます。

動物の大小に悲しみの大きさは変わらなく
年甲斐もなく二人で大泣きしました。
受け入れる間も無く日曜日火葬に向かいました。

ぎんちを待っている間、ボーっとしながら外を眺めておりました。
すると続々車が入ってきます。
こんなにたくさんの人たちが動物を亡くして運んでいるのか?
と思って見ておりましたが・・・
お参りに来てる人たちでした。
「亡くなってもいつまでも家族」と思う気持ちが
たくさんの方たちの心にあるんだとわかった瞬間でした。

「これからもいつも一緒だよ」

この一節はシャンプーのところに書く言葉として用意していました。
HP「ワンズ・ハーツのこころ」の中に追加記述いたしました。

亡くなっても家族にはかわりません。
これは人間も動物も一緒。

ぎんちの死を通じて経験させて頂きました。

ぎんちはいつまでも家族だし、ワンズ・ハーツのスタッフの一員だよ。
空からアドバイスよろしくね!

Facebook Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です