元気です@ぢょん

45b284af.jpg最近あんまし話題にのぼらないぢょん。
元気いっぱいです。

ご飯も半分手つくりごはんになり、待ち遠しくて台所で一緒になって(二本足で)待ってくれています。

先日『鉄腕ダッシュ』を見てました。
ダッシュ村は我が家の夢であります。
その中でも家政婦さん付きが私の希望ですが(笑)

ダッシュ村にはやぎさんがいます。その中にちゃことリンダがいる。同じ名前です。

そして北斗という柴犬君がいます。
先日の放送で『北斗ももう人間で言うと50才』としみぢみ言ってました。

北斗とぢょんは同じ年くらい。
ぢょんも11/1に8才になります。
50才かぁ…まだまだ幼稚園児のように無邪気で元気いっぱいなんです。
お顔だってまだまだダンディーと言うよりはジャニーズです。魂の年齢もまだ子供なのかも。聞こえる言葉は『ぼくね、〇〇だぢょん』と表面のぢょんしか知りません。ぢょん語炸裂。ハイヤーセルフさんにチャンネルを合わせることができるのはいつか(笑)

でもシニア世代には間違いないので、体調管理はしっかりですが…あと40年生きなさいと昨日も言い聞かせてました。

さて、ホメオパシーを飲んで一週間。変わった事は『コーヒー中毒からの脱皮』でしょうか。
毎朝会社で墨汁のようなコーヒーを飲むのが日課。
確かにホメオパシーをやってる間はコーヒーなどの刺激物はなるべく避けてとの事です。
タバコは吸わないので私の楽しみはビールとコーヒーなのですが…飲みたくないまではいきませんが、別に飲まなくてもいい→用意するのが面倒くさい…という感じです。

面倒くさい→性格の問題でしょうか。

刺激物は避けた方が良い…と言うのは飲んだらダメと言うのではありません。そうなると、それがストレス→こだわりになってしまいます。

こだわりの解放が目標ですのであくまでも自然体(⌒~⌒)

私が摂ってるレメディは毒出しなので、中毒からの解放もあります。皆さんタバコも止められるかも。

オーナーに飲ませようか?

バッチフラワーの時はそっと飲み物に入れましたが(爆…性格改善)
本人はタバコを止めたいと思ってないからなぁ。

バッチフラワーや他のフラワーエッセンスは穏やかに作用しますが、ホメオパシーは手ごわいです。

精神的に好転反応への不安があるとストレスになってしまいます。
そんな場合はホメオパシーとフラワーレメディとの併用がオススメ。

不安への解放のフラワーレメディを使うと好転反応も難なく乗り越えられるかも。

『青蓮庵』のホームページもホメオパシーを追記しなければね。

やること満載ぢゃ
o(`▽´)o

Facebook Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です