削ぎ落とせ…という意味だな。

76361e37.jpg3月の最終土日に東京での手つくりご飯インストラクター養成講座があるの

前から行きたいなぁ~とは思っていた。

どんな自然治癒力も基本は食生活。
だから勉強したいのは山々

日にち的には有給OKだ。
でも両日とも10:00~20:00と日曜日に北海道に戻るのは無理。一便で戻っても会社は遅刻だ。

ましてあたちはに乗れましぇん。

何から何まで自分でやりたいという探究心は我ながら感心するが、今年のテーマは

そう

『深』である。

食のスペシャリストを目指すんだったっけ

新月の毎月のお願いリストに

『ホメオパシーの学校に通えますように

はあるけど

『食育のインストラクターになれますように』とはかかれてましぇん。

授業料払って、往復の、会社の有給…って考えたら、それはスペシャリストさんにお任せしようと思えました。

幸い手つくりご飯のはたくさん出てるし。

あれもこれも抱え込む性格がちょいと開放されました。

意味があるのかしら

札幌で開催されるなら確実に行ってました。

開放…こだわりを開放するのは成長の第一歩です

ヨシヨシ(≧ε≦)

Facebook Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です